野心

「悩み」を駆逐せよ!! タイプ別・お悩み解決法 卑屈で塗り固めた深夜の本音トーク

「悩み」を駆逐せよ!! タイプ別・お悩み解決法

「悩み」の正体 悩みとは、あなたが理想像を持ち続ける限り、尽きることはありません。 なぜなら悩みとは、理想と現実のギャップから生まれるものだからです。ごのギャップを埋める解決策が明確で実現可能である場合、悩むことはありません。 つまり、以下のいずれかに該当する時、人は悩むのです。 悩みの原因① 解決…
顔というものは踏みつけるためにある。ジョージ・オーウェル『1984年』を読んで…… 読んでよかったレベル20以上の本たち

顔というものは踏みつけるためにある。ジョージ・オーウェル『1984年』を読んで……

今日は雨だし最近ハマっていた猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子シリーズも読み終えてしまったので、久々に本棚に飾ってある中からジョージ・オーウェルの一九八四年を読み返してみました。  自分の価値観を揺るがすほどの本って、捨てたり売ったりせずに取っておくという人も多いのではないでしょうか。わたしにとって、一九…
『旅のラゴス』に学ぶ、焦燥とは無縁の生き方とは? 小説・シナリオ半熟セミナ

『旅のラゴス』に学ぶ、焦燥とは無縁の生き方とは?

発売が1994年なのですでに20年経っている本ですが、いつ見てもAmazon文庫本ランキングで1位なので気になって購入してみました。   ひと言でまとめると、異世界を旅するラゴスという一人の男の一生を描いた小説です。奴隷にされたり王様になったりと色々起こるんですが、薄い本なのでさらっと読め…
ショートショート千本ノック開始宣言! 小説・シナリオ半熟セミナ

ショートショート千本ノック開始宣言!

宣言 突然ですが、このブログで短編小説(ショートショート)を書いてばんばんアップしていくことに決めました。確実に修行になるし、どうせ練習するなら少しでも人の目に触れた方が色々意見がもらえるし良いかなーと。 1000本くらい書けば、ちょっとはうまくなるかもしれないし、たくさんの駄作の中に良いものも生ま…
結末なんて何でも良い 小説・シナリオ半熟セミナ

結末なんて何でも良い

小説の「オチ」がコレで良いのか不安だ……という人。 筆を止めるくらいだったら、「結末なんて何でも良い」くらいの気持ちで書き進めた方が良いと思います。というのも、読者って実は、作り手が思うほど「結末」に重きをおいていないからです。   小説は「締切」がないと完結できないや初めてラストまで書け…
「わたしには大した才能がない」という前提で書く 小説・シナリオ半熟セミナ

「わたしには大した才能がない」という前提で書く

自分の才能を信じるのは大切ですが、それに押しつぶされるくらいなら、弱者戦略で行こうよ!と思うんです。   小説を書いているアマチュアの方で、「途中で不安に押しつぶされて、どうしても書けなくなる、投げ出してしまう」という人は少なくないと思います。 わたしも書き始めたばっかりな上、会社も辞めて…
初めてラストまで書けた時のはなし 小説・シナリオ半熟セミナ

初めてラストまで書けた時のはなし

小説は、締切りがないと完結できないでもチラッと書いたのですが、わたしが1作目(短編)を書くのに要した時間は、2年です。 大学生の頃からチョロチョロ書いてはいたんですが、全部途中で投げ出していました。最初は「超面白いこと思いついた!」って始めるんですが、その段階では誰がどこで何をして最終的にどうなる、…
小説は「締切」がないと完結できない 小説・シナリオ半熟セミナ

小説は「締切」がないと完結できない

講談社の群像新人文学賞の締め切りが迫っていたのでブログをお休みしていたんですが、なんとか書き終えましたよ!400字詰原稿用紙換算で240枚。     いやぁー、この開放感たるや。筆舌に尽くし難し!小説家目指してる奴がそんなんでいいのかって感じですがw これでようやく、(なんとか)…
勉強嫌いの人を、何百冊も本をむさぼり読む人に変える「マインドマップ勉強法」 読んでよかったレベル20以上の本たち

勉強嫌いの人を、何百冊も本をむさぼり読む人に変える「マインドマップ勉強法」

勉強嫌いの人の、勉強嫌いたる由縁は一つしかありません。それは「変化がないから」です。我慢して机に何時間も座って勉強をしても、成績が上向かない、一生懸命おぼえてもすぐに忘れて元に戻ってしまう、教科書を読んでいても全然頭に入らずに時間だけが過ぎていく。   AHA! 体験とは? 「アハ!」とひ…
「一生懸命やってるのになぁ……」とため息つくのは、自分に不誠実な人です。 読んでよかったレベル20以上の本たち

「一生懸命やってるのになぁ……」とため息つくのは、自分に不誠実な人です。

あなたの周りに、いつも他人のことを気にしたり、後悔している人はいませんか? 例えば。 夫の親が認知症を発症した。徘徊が始まっていて、いつ呼ばれてもおかしくない。呼ばれたら行かなきゃ。お世話になったし。 息子の嫁と夫が喧嘩した。間に入って仲直りさせたけど、激しく疲れた。 孫は可愛いけど、毎日夜泣きや食…