NoveLelについて

脱サラから「雇われずに生きる」までを実況中継するブログ

私と同じような、コミュ障ぼっちで苦しんでいる人に向けて発信しています。

たとえば、こんな人たち。

「もう他人に雇われる人生はイヤだ!」
「働いても働いても楽にならない」
「満員電車にも会社にも、『○年後の私』が憂鬱な顔をして存在している」
「わたし、サラリーマン向いてないなぁ」
「結婚もサラリーマンも嫌。一度きりの人生、自由に生きたい」
「全てのしがらみから解放されたい」
「今の生活を全て捨ててでも、やりたい事がある」

2015年8月現在、私が脱サラして目指すのは、「雇われずに生きること」。

生活基盤を自力で築き、人の顔色とか気にせず、やりたいようにやれる人生を目指して、第一歩を踏み出しました。

 

いまは、小説家になりたいと思っています。他にも、ゆくゆくは会社を作りたいとか、色々漠然とした夢はあるのですが、どうせ数年後には状況もやりたいことも変わっていると思うので具体的には書きません。直近の目標は、「フリーランスになって1ヶ月20万円を稼ぐ」と「小説で新人賞を取る」の2つです。

 

成功者の自伝を読むと、有象無象の中に埋もれていた「その他大勢のうちの一人」時代のことがもっと知りたいなって思いませんか?

読み手が受け入れしやすいようにキレイにまとめられていることもありますが、成功に至るまでの生々しい悩み・葛藤・泥臭くて地道な活動って、リアルタイムじゃないと伝わらないと思うんです。

成功してからドン底時代のことを記者に質問をされて答えるのと、今まさにドン底にいる状態で生の声を発信するのとでは、全く別物になるんじゃないかと。特に感情の揺れ動きって時間の経過と共に薄らぐし。やはり鮮度が命。

 

なので、「ドン底から這い上がる実況中継」みたいなブログがあったら面白いな〜と思って始めました。

その名もNoveLel(のべれる)。「述べる」と掛けてます。コレ面白いやつ!!!

 

今まさに人生ドン底で、有象無象の中に埋もれている人(仕事なし、特技なし、貯金なし)こと私が、ドン底から抜け出して「雇われずに生きる」を叶えるまで。その過程でやってみたこと、考えたこと、さらには関係なさそうに思えるプライベートライフに至るまで全てを、包み隠さず本音で発信する夢の恥さらしブログ。そんな感じにしたいです。

 

これ、ドン底から這い上がれることが大前提になりますが、正直なところ現時点(2015年8月)ではなんの保証もありません。でも、信じて頑張るしかないですよね。もう会社も辞めちゃったんだしw しかし、このブログがGoogle検索で上位表示され、多くの人がこの文章を読んでいる頃には、私の試み「雇われずに生きる」は、ある程度成功しているはず。

だからOK。なんの問題もありません。

過去記事は、Googleから怒られたりしない限りは修正せずにそのまま残します。何を考えてどうやって生活しているのか、幸せなのか不幸なのか、生きてるのか死んでるのか(更新止まったら死んだんだなと思ってください笑)、余すことなくさらけ出していくのでよろしくお願いします。

 

記事執筆における自分ルール2つ

目に見える形で宣言しておくと、「もういっかなー」って思った時に戻って来れる気がするので、この場を借りて宣言します。

 

ルール1. 嘘をつかない

嘘はダメですね。そういうサイトは山ほどありますが、私は向いてません。

嘘をつき通すほどの頭良くないし、「嘘ついちゃった……」ってなるとたぶん更新すること自体うんざりになると思う。

ので、嘘はつきません。虚勢は張るかもしれませんが、それはきっと伝わると思うので生あたたかく見守ってやって下さい(笑)

 

ルール2. やめない

超難しいと思うけど、やめないぞ!(力)

続ける、ではなく、やめないってのがミソ。

続けるって大変じゃないですか。なんか、毎日やらなきゃいけないような、サボっちゃいけないような。ストイックな感じがして、続けるって言葉がもうすでにしんどい。

でも「やめない」なら、少しくらいサボってもまた再開すれば良いからしんどくないのです! 我ながらナイスな言葉選び!

 

このブログが、「同じように悩んでいる」もしくは「今まさに戦っている」人にとって、少しでも参考になれば幸いです。