[朝日記][10]頑張って書いた記事ほど酷評される/二ノ国でNPC気分を味わう/明晰夢見れるようになりたい

朝日記 vol.10

昨日のこと

・コミュぼコラム30回の原稿をなんとか午前中にまとめて提出した。午後にダメ出しメールが返ってきて、もう3日も費やしていることにゲンナリしたのでとりあえず後日返そうと、未読にマーク。

・午後は二ノ国。昨日リリースで早速やってみた。声優も豪華で、お金かかってそうだな〜って印象。音楽が久石で◎

・ほとんど操作しないでも勝手にキャラが動いてくれるし、次に押して欲しいボタンが光るので、あんまりゲームやってる感がない。むしろ動画を見ているに近い。頭使わなすぎでYogiboに横になった姿勢でプレイしていたせいもあるが、寝落ちしたw

・オンラインゲームだからしょうがないのだけれど、他のプレイヤーがごちゃごちゃいてなんか……テンション下がるのはわたしだけだろうか。同じ顔で服とか髪の色とかが違うだけの「選ばれし勇者」がそこら中にワラワラいると、なんだかなぁってなる。ピンチを助けてあげた王様の前に、勇者の群れが……..自分は群衆の中の一人、ってのを現実世界より強烈に感じる。

・SNS拡散させる機能も付いていて、つぶやいたり写真アップしたりするとご褒美のアイテムがもらえたりするが、こレは何が面白いのか全くわからない。写真撮ってたら他のプレイヤーが被ってきて、なんか学生時代のいつも集合写真で一番隅っこにいたことを思い出した。。

・ゼルダみたいに、世界に一人だけで一人で謎解きしたりアイテム集めたり、という方が非現実感があって好き。

・二ノ国自体が悪いとかじゃなく、オンラインゲームがあんま好きじゃないんだと思う。

・昨日は寝落ちしたおかげで変わった夢を見た。吉濱ツトムの2040年の本によると、夢は非物質次元の世界であり、夢を見ている状態というのは体外離脱して非物質次元の世界をうろついているということなんだとか。そう考えると、夢を見るのも楽しくなってくる。明晰夢を見られるようチャレンジしたい。

・メンタリストDaigoによると5時間で1度起きてぼーっとしている間に「わたしは次見る夢を覚えてる」ってつぶやいてから寝るというのを繰り返しているうちに、46%の人が明晰夢を見られるようになったという実験があると言ってた。あと、起きた時に手のひらを逆の手の人差し指で押す、ということを毎回やっていると、夢の中でもそれをやるようになる。で、夢の中だと人差し指が手のひらを突き抜けるので、夢の中で夢だって気づくことができるらしい。おもろー

・母がまたブログを再開したいと言い出したが、以前わたしが作ったものは無料期間の1年が過ぎて課金が発生していたのでかなり前に停止していた(消してはいない)。毎月3〜4000円かかるし、アフィリエイトで稼ぎたいとかじゃないなら、Amebaやnoteなど無料のプラットフォームで書いた方がいいと勧めた。母も「そっちの方が気楽でいいわ」と言ってた。なに書くんだろう?

・母に一度、低温調理のサラダチキンを食べて欲しいと思ったので仕込みをやった。ついでに自分の分のサラダチキンと親子丼の下拵えもした。ついでにカボチャを保存しようとワタを取ってたら間違って濡らしちゃったので、そのままポタージュにして冷凍。とかやってたら24時になってた。

 

今日の感謝

6:12起床、現在8:06。

たっぷり眠れて、夢も見れた。少しだけ夢も覚えている。僕は死なないの著者、吉濱ツトムさんやヨビノリたくみさんのおかげで意識がグッと広がった。今見えている、知覚できる世界、想像できる世界ってすごく狭くて、実はもっともっとものすごい世界に、自分がいるんだという感覚がある。ものすごい世界に感謝。

 

自分を誇らしく思うこと

キツかったけどコラムを一旦書き上げて提出した自分が誇らしい。朝ルーティン継続できている自分が誇らしい。

 

今日成し遂げたい成果

9:30までマンガ広告(コマ割り、下書き)

10:00からアラインの仕事

その他雑務を片付けたい(歯医者に連絡、税務署や年金事務所からの手紙3つを開封・処理、婚活アプリでメッセージ返す)

 

あいさつ

私的な日記にもかかわらず、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

参考になったよ、面白かったよ、という方はTwitter(@suekiaoi)やInstagram(@aoi.sueki)などでフォローしていただけると励みになります。

仕事の依頼・不明点・ご質問などありましたらわたしのTwitter DM(@suekiaoi)にお気軽にどうぞ!

それでは!

末岐 碧衣
  • 末岐 碧衣
  • フリーランス のシステムエンジニア。独立後、一度も営業せずに月収 96 万円を達成。1986年大阪生まれ。早稲田大学理工学部卒。システムエンジニア歴 12年。
    2009年、ITコンサルティング企業に入社。3年目でコミュ障が爆発し人間関係が崩壊。うつにより休職するも、復帰後はコミュ障の自覚を持ち、「チームプレイ」を徹底的に避け、会社組織内においても「一人でできる仕事」に専念。社内外から評価を得た。
    無理に「チームプレイ」するよりも「一人でできる仕事」に専念した方が自分も周囲も幸せにできることを確信し、2015年フリーランスとして独立。

コメントする