いつまで続く? システムエンジニアの人材不足。需給ギャップ逆転のタイミング

海外のエンジニアに、AIに、仕事を奪われるんじゃないか。

食いっぱぐれたらどうしよう。

 

システムエンジニアをやっている人で、いま現在、そのような不安を持っている人が少ないと思います。もしあなたがエンジニアで、将来の心配をしているとしたら、すごいです。先見の明がありますね!ネガティブ思考大事◎

今日はシステムエンジニアでホクホク顔の方に、残念なお知らせがございます。データとともに、2030年のIT人材の需給ギャップ予測を見ていきましょう。

 

ちなみに、私はコミュ障ぼっちでフリーランスのエンジニアをやっています、34歳です。私のプロフィールに興味を持ってくださった方は、ページ下部の筆者紹介、Twitter(@suekiaoi)やInstagram(@aoi.sueki)などからご確認いただければと思います。

 

システムエンジニアは従来型、先端型で明暗が分かれる

2021年:従来型87万、先端19万。従来型の不足数17万、先端型の不足数3万

2028年:従来型57万、先端56万。従来型の不足数0、先端型の不足数5万(需要>供給)

2030年:従来型50万、先端62万。先端IT人材の不足数1万人(需要>供給)

 

出典:IT 人材需給に関する調査(みずほ情報総研株式会社)

以前の記事でもチラッと出したんですが、この表。

実は、一番注目すべき点は、いま(の日本で)は従来型の方がニーズが圧倒的に多い、ということはないかと。

 

私もね、5年くらい前にSwift3という、当時は最先端だったiOSアプリの開発で使われるプログラミング言語を引っさげてエージェントに登録してみたことがあるんです。。

で、実際はどうだったかというと。

 

ぜーーーーーーんぜん、案件がないのです。

いちばん募集が多かったのは、Javaできる人。C#も多かったかな。不足人材が、グラフではうすい色で表現されていますが、従来型の不足数(うすい青色>>>うすい赤色)の方がめちゃ多いであります。

つまり、「これからクラウドで動かすイケイケの新サービスを作るぞ! エンジニアの人このゆびと〜〜〜〜まれ!」って会社はほぼ無いということ。

 

たぶん、この表の数字みる感じだとまだ5年前からそんなに変わってないですねコレ。いまはSwiftじゃなく機械学習、Pythonだと思いますが。そういう “先端” をやりたい、という人ががんばってPython勉強していざエージェントに登録してみたら、「え、、、機械学習の案件とかぜんぜんないですやん。どうしよ」ってなる。

たまーにある案件も、創業1年未満とかのどベンチャーで、Java案件に比べてかなり報酬低め。

10年以上前に作られた古いオンプレ(←クラウドじゃない。自社のサーバールームとかデータセンタの筐体で動いてる)のシステムの運用保守とか追加開発とか。。。

で、駆け出しエンジニアでお金も実績もない人たちが、そういう目先の報酬につられて古いシステムのメンテ要員として吸い込まれていっているんじゃないかと。

 

私はここで声を大にして言いたいことがあります。

 

2028年、従来型のシステムエンジニアは不足人数0になる

先程の表にある通り、従来型の不足人数(うすい青色)はどんどん減っていき、2028年には0になる、つまり需給ギャップが逆転すると予測されています。

そんなに先の話じゃないでしょ。7年後ですよ。

 

いま、古いシステムの面倒みてそれなりに報酬(サラリーマンだったら給料)をもらってホクホク顔の人たち。

仕事はまわりにいくらでも転がっているし、一生安心だ、って思っている人たち。

 

このデータは、そんな人たちに向けて警鐘を鳴らしてくれているのではないでしょうか。

一生どころか、7年後には、システムエンジニアだろうが従来型は「人あまり」になりますよと。

 

比較して、先端型は2030年でも圧倒的に人材不足が続いています。

 

以上のデータを眺めると、個人的にはですよ、、、

従来型の仕事に特別な思い入れややり続ける理由がないのなら、どベンチャーでも格安案件でも何でも良いから機械学習(AI)、データサイエンス、IoTなどの経験を積んで置いたほうが良い

と思います。長い目で見ると、圧倒的に価値が高い。

 

まとめ

  • いまは、圧倒的に従来型(古いシステムのメンテ・追加開発)案件が多く、報酬も高い
  • 2028年には、従来型は「人あまり」になる
  • 先端型は2030年でも圧倒的に人材不足!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

参考になったよ、という方はTwitter(@suekiaoi)やInstagram(@aoi.sueki)などでフォローしていただけると励みになります。

不明点・ご質問などありましたらわたしのTwitter DM(@suekiaoi)にお気軽にどうぞ!

それでは!

末岐 碧衣
  • 末岐 碧衣
  • フリーランス のシステムエンジニア。独立後、一度も営業せずに月収 96 万円を達成。1986年大阪生まれ。早稲田大学理工学部卒。システムエンジニア歴 12年。
    2009年、ITコンサルティング企業に入社。3年目でコミュ障が爆発し人間関係が崩壊。うつにより休職するも、復帰後はコミュ障の自覚を持ち、「チームプレイ」を徹底的に避け、会社組織内においても「一人でできる仕事」に専念。社内外から評価を得た。
    無理に「チームプレイ」するよりも「一人でできる仕事」に専念した方が自分も周囲も幸せにできることを確信し、2015年フリーランスとして独立。