[法人][決算][申告] 税理士さんに頼むデメリットと、自力で決算から申告までやる方法

どうも、末岐碧衣です。

ひとり会社の社長さん、キャッシュを残しておきたいし、税理士費用を浮かせたいなって思ったことありませんか。

 

税理士さんってやっぱお高いですよね。。

私は開業して以来、個人の方ではずっとFreeeというサービスにお世話になっていたので、法人でも同じように開業手続きから全てFreeeで行いました。

個人の確定申告もFreee使って自力でやってるので、法人もなんとなく大丈夫かなーと思いつつ、ぐぐると「法人の決算は絶対にひとりでは無理」って情報も多いですよね。

私も、法人の決算はとりあえずひとりで最後までやってみて、書類に不備がないかなどだけ税理士さんにチェックしてもらう(半年間の相談料込みで8万円)という折衷案で考えていましたが、ひとりでできちゃったので、相談料のみに節約できました。Macユーザには多少不便ですが(電子申告できない等)、規模が大きくなるまでは全然これで行けるなーと思いました。

 

税理士さんに丸投げするデメリット

コストが高い!

シンプルに、高いです。顧問になってもらったら、年間20~30万円です。個人的には、設立して間もないひとり会社で、まだ利益が出ていない間は自分でやった方が安心と思います。(手元のキャッシュは多いほうが良い)

もちろん、規模が大きかったり複雑だったり、経費を増やして節税したいなら税理士に頼んだほうが良いですけどね。

 

いつまで経っても知識が身につかない

経営者なら、やっぱ会計の知識は必須だと思うんですよね。ジョブズみたいにいいチームがあるなら別ですが、最初はひとりなことも多いと思いますし、最低限の知識を身につける意味でも、自分でやってみるのはめっちゃいいと思いました。

丸投げしてたらおそらく考えることすらなかっただろうなってこととか、結構ありましたし。減価償却の考え方とか。

一度身につけたら一生モノ、がんばる価値はある勉強だと思います。

プログラミングも同じですが、何事も、一番効率的な勉強方法は「自分で手を動かしてやってみる」なんじゃないかなって改めて思いました。

 

プロの税理士でも、ピンきり

不動産投資をやっていない税理士さんだと、デッドクロスの危険とかあっても教えてくれない(そもそも知らないことすらある)らしいです。

基本、書類を作ることが仕事だと思っているので、別にアドバイスとか忠告とか面倒なことはやってくれない、ということなのかも。

でもまぁ、書類作るだけなら会計ツールはたくさんあるし、安いし、お得な気がしますね。

 

どうしても不安なら、相談料を払って相談するだけでも良いと思います。私が相談した税理士さんはとてもいい人で、たった1万円でメールにもすぐに丁寧に返信してくれましたし、要所要所、ここはミスりたくない、というところで確認させていただきました。規模が大きくなってきて、自力で決算・申告するのがきつくなったらこの人にお願いしようと思っています。

でも、最初からアタリだったわけではなく、公認会計士でも保険会社の回し者だったりして危ない目にもあったので、まぁやっぱ良い人に巡り会えるまではツールだより・自力が安心かもなって感じでした。

 

神アプリのおかげで、法人の決算でも自力でできる時代!

創業して間もない(初年度)、社長ひとり、年間売上2000万円未満など、規模の小さい会社の決算であれば、自力で決算〜申告まで可能です。というのも、ずぶの素人である私ですら、できたから。

実際のやり方は↓にまとめてあります。

[不動産投資][合同会社][決算] 自力でやる!神アプリを使った決算・申告のやり方と注意点(小規模な会社向け)

 

ひと昔前だったら税理士さんにお願いするしかなかったのは確実ですが、いまはアプリ・ソフト・ツールがすごく充実しています。ほんと、ここ数年だと思いますが、、小さな会社であれば合同会社でも株式会社でも、自力で決算・申告ができる時代になりました。ありがたやありがたや。

 

で、やってみて痛感したのですが、ひとり社長が自力で決算・申告する場合、ソフト選びが9割。まぁ、データ入力以外の部分(どの書類にどの情報をどうやって書くか)はすべてツールにお任せすることになるので、当たり前ですね。

いきなり課金せず、無料トライアルで試して、使いやすいか、使いたい機能が使えるか、実際にテストしてから本格的に使うということもできるので、時間に余裕がある人は無料でいろいろ試してみるといいかもしれません。

HPに「これができる、あれもできる」って書いてありますが、実際やってみたらできないとか、ありますからね。ってかありましたからね。特にMacユーザは気をつけてください(笑)

 

まとめ

  • 高額な税理士費用を払うより自力で決算した方が長い目でみてお得
  • 多少ミスっても修正申告すればいい
  • 創業して間もない、社長ひとり、年間売上2000万円未満の小規模な会社なら、自力で決算できる時代!
  • ツール選びは慎重に。Macだと使えないサービスとか、結構あるよ

 

それでは!

末岐 碧衣
  • 末岐 碧衣
  • フリーランス のシステムエンジニア。独立後、一度も営業せずに月収 96 万円を達成。1986年大阪生まれ。早稲田大学理工学部卒。システムエンジニア歴 12年。
    2009年、ITコンサルティング企業に入社。3年目でコミュ障が爆発し人間関係が崩壊。うつにより休職するも、復帰後はコミュ障の自覚を持ち、「チームプレイ」を徹底的に避け、会社組織内においても「一人でできる仕事」に専念。社内外から評価を得た。
    無理に「チームプレイ」するよりも「一人でできる仕事」に専念した方が自分も周囲も幸せにできることを確信し、2015年フリーランスとして独立。