[Flutter][Tips][10] Git にpushするときの remote: Invalid username or password. エラーの対応

結論から言うと、RSAキーを登録したのですが、それでもダメだったので金輪際ユーザー名とパスワードを聞かれなくすることで解決しました。

でも、多分あまり推奨される方法じゃないので、まずはRSAキーの登録を試してみましょう。

remote: Invalid username or password. への対応① RSAキー接続を確かめる

RSAキーでgithubに接続できるか試してみましょう。

ssh -T [email protected]

 

こんなエラーメッセージが出ました。

RSA key fingerprint is SHA256:ほにゃらら
Are you sure you want to continue connecting (yes/no/[fingerprint])? yes
Warning: Permanently added 'github.com,ほにゃららら' (RSA) to the list of known hosts.
[email protected]: Permission denied (publickey).

 

あかんやん。

 

もうホントこう言うのイラつく。

なんだってオイラはいつもいつもどーでもいいとこでつまずくかなぁ。

SHA256の鍵で繋げらんねーよと怒られているので、新しく登録します。

remote: Invalid username or password. への対応② RSAキーを新しく作って接続する

% cd ~/.ssh/
% ssh-keygen -t rsa -C "メールアドレス"

Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/Users/ホゲホゲ/.ssh/id_rsa): github_id_rsa
Enter passphrase (empty for no passphrase): 
Enter same passphrase again: 
Your identification has been saved in github_id_rsa.
Your public key has been saved in github_id_rsa.pub.
The key fingerprint is:
ほにゃららぽげぽげ
The key's randomart image is:
...(略)

ここまででRSAキーが作成されたので、以下のコマンドでクリップボードにコピーします。

% pbcopy < ~/.ssh/github_id_rsa.pu

で、GitHubにログインして、[Setting]の[SSH and GPG keys]のページを開き、SSH keysの[New SSH key]ボタンを押します。

からの〜

からの〜

ここに貼り付け!

 

終わったら、ターミナルに戻って以下を実行しましょう。

% vi ~/.ssh/config

Host github.com
 HostName      github.com
 IdentityFile  ~/.ssh/github_id_rsa
 User          git

% ssh -T [email protected]
Hi なまえ! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

成功です。無事認証されました。

もう一回!

あかんやん!

remote: Invalid username or password. への対応③ 金輪際ユーザ名とパスワードを聞かれなくする方法

もう怒ったぞ! やめだやめだー!

Android Studioのターミナルでこうして….

% vi .git/config

で、これを

[core]
        repositoryformatversion = 0
        filemode = true
        bare = false
        logallrefupdates = true
        ignorecase = true
        precomposeunicode = true
[remote "origin"]
        url = https://github.com/ほにゃららぽんぽん.git
        fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
...

これを…..

[core]
        repositoryformatversion = 0
        filemode = true
        bare = false
        logallrefupdates = true
        ignorecase = true
        precomposeunicode = true
[remote "origin"]
        url = [email protected]:ほにゃららぽんぽん.git
        fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/origin/*
...

こうしてやるー!(赤字部分を書き換える)

ちなみに[email protected]〜〜〜はGitHubのリポジトリでHTTPSではなくSSHを選択するとコピーできます。

これで、金輪際ユーザー名とパスワードを聞かれなくなります。

ふー。

もっかい

% git push -u origin master

ってしたらできました!

Warning: Permanently added the RSA host key for IP address 'ぽんぽぽぽん' to the list of known hosts.
Enumerating objects: 98, done.
Counting objects: 100% (98/98), done.
Delta compression using up to 8 threads
Compressing objects: 100% (80/80), done.
...

何か警告が出ましたね。

警告:IPアドレス「ぽんぽぽぽん」のRSAホストキーが既知のホストのリストに永久に追加されました。

なるほど、IPアドレスがさっきRSAキーで登録したやつと違う気がします。だからログインできなかったんですね。まぁちゃんと登録されたならいっか★

めでたしめでたし。

 

既存のFlutterプロジェクトのソースをGitHubに保存したい場合はこちら

それでは!

末岐 碧衣
  • 末岐 碧衣
  • フリーランス のシステムエンジニア。独立後、一度も営業せずに月収 96 万円を達成。1986年大阪生まれ。早稲田大学理工学部卒。システムエンジニア歴 12年。
    2009年、ITコンサルティング企業に入社。3年目でコミュ障が爆発し人間関係が崩壊。うつにより休職するも、復帰後はコミュ障の自覚を持ち、「チームプレイ」を徹底的に避け、会社組織内においても「一人でできる仕事」に専念。社内外から評価を得た。
    無理に「チームプレイ」するよりも「一人でできる仕事」に専念した方が自分も周囲も幸せにできることを確信し、2015年フリーランスとして独立。