【年下男子】音信不通だったセ●レから半年ぶりに連絡がきた件(後編)【イケメン】

カテゴリー 時を加速させるプライベート★ライフ

どうも、白戸です。前回(音信不通という奈落の底で考えたこと等)の続きです。

【年下男子】音信不通だったセ●レから半年ぶりに連絡がきた件(前編)【イケメン】

 

ザオラルメール来る!突然の音信不通、突然の謝罪。どう返信しようか…?

以下、メール本文そのままです。いわゆる、ザオラルメールってやつでしょうか。

お久しぶりです!
お元気でしょうか。

何ヵ月も連絡せずに、またこうして急に連絡してほんとにすみません。
転職活動や新しい職場環境に慣れるのが大変で、、、

もしよろしかったらまた遊んでくださいませんか
また白戸さんと会えたら嬉しいです

うーん、、、どうしよう?

このメールが来た時は、狙ってた大学の推薦入学が決まった時と同じくらい嬉しかったです。が、一方で、せっかく立ち直りかけてたのにまたいきなり音信不通にされたらツライなぁ…と。

正直ちょっと、返信しようかどうしようか悩みました。ちょっとだけね。

でもこの悩みにはすぐに結論がでました。時間にして5秒くらいですね。こんなに心身ともに気持ち良くしてくれた人って他にいなかったし。少なくとも今までの人生を振り返ってみても、一生に一人の人だなと。

 

なので返信もグチャグチャ言わずに超シンプルにしました。

また連絡くれて嬉しいです!ぜひまた遊びましょうー^^

以上です。軽っ!!!(爆)

 

まぁ私がこの半年間で音信不通にされて死ぬほど苦しんでましたってのは事実ですが、その事実を伝えてもキモいだけなのでこれが正解かなと。悩みに悩んで添削しまくった結果、1行になりましたw

この1行は書くのに3時間くらいかかりました。この記事本文より時間かかってますね。幸い、相手からは具体的な日程の提案が返信されてきたので、対応としては◎だったと思います。

 

余談ですが、「また会いましょう」ではなく「また遊びましょう」にしたのは、意図があります。

私はご存じの通りマジ惚れしているので「遊ぶ」って言葉はあまり使いたくなかったのですが、相手が「また遊んでくださいませんか」と言っているので舞い上がってる自分へのビンタの意味も兼ねて、あえてこっちにしました。

だって久しぶりに連絡したセフレが自分にマジ惚れしてるとか、警戒するでしょ。逆の立場だったら怖いしキモい。まぁ私は音信不通にした相手に返信したいとか思ったことが一度もないので、どういう心境の変化なのか全くわからないし想像でしかありませんけど(笑)

 

半年間の音信不通を経て、年下イケメン男子のセフレに会ってきた

メールもらって2週間後、6月にお会いしました。(その後も7月に一回会いましたが当記事では省略)

デート内容は音信不通になる以前と同様で、夕ご飯を食べる→ラブホです。待ち合わせは17時。

 

まず待ち合わせ場所で見つけて最初に思ったのは、「音信不通になる前よりカッコイイ!」です。転職活動してた関係で髪をちょっと短くしてたんですが、まじカッコイイ。あーーー好きだぁあ!

いままで自覚なかったけど、自分、めちゃくちゃこの人のこと好きです。ニコってしたときの涙袋がたまりません。あの涙袋の中に住みたい(←?)

 

それはまぁ良いとして、実際会って半日過ごしてみてちょっと変化に気づいたのでまとめてみました。

音信不通の前後における彼の変化1: 服装

before: 待ち合わせにもギリギリorちょっと遅刻してくる、服装もドがつくほどラフ(笑)

after: ちゃんと襟の付いたシャツ着て待っててくれました。靴もサンダルじゃなくてスニーカー◎

音信不通の前後における彼の変化2: お店

before: 安い居酒屋。予約はしてたりしてなかったり。

after: 明らかにデート向きな洒落たイタリアンに連れてってくれました。カウンター席も予約済み。

至れり尽くせりですね。つい浮かれちゃいました。

音信不通の前後における彼の変化3: 会話

before: 仕事の愚痴、職場の嫌な人の話、好きな漫画や映画の話など

after: 新しい職場が楽しい話、友達が結婚した話、誕生日、彼氏の有無など

待ち合わせの時はさすがにお互いちょっとギコチナイ感じでしたが、お店に入る頃にはすっかり元通りで一安心。ただ、明らかに会話内容がちょっとディープというか、個人的な内容になったと感じたので嬉しかったです。少しは気を許してくれたということでしょうか。なかなか懐かない猫様が膝に乗っかってきてくれた時の気持ちに似ていますね。

あと、苗字を教えてくれました。そういえば知らなかった(笑)

今まで名前も知らない人と色々してたと思うとなんだか不思議な感じです。下の名前はまだ知らないので次の機会にでも聞いてみようかなと思います。

音信不通の前後における彼の変化4: セッ●ス

before: 最高に優しいし気持ちいい

after: 最高に優しいし気持ちいい

はい。大事なことなので何度も言いますが、最高に優しいし気持ちよかったです。元々そうなので特に変化は感じなかったです。最初から最高です。優しいキスもいっぱいしてくれるし、マジ癒される。しかも久しぶりなのでめっちゃ気持ちよかったです。

 

ただ、実は始まるまでにめっちゃ時間かかりました。部屋はラブホの休憩なので3時間しかなかったんですが、最初の2時間は普通に映画見ちゃいました。私が緊張してバカみたいに「あ、●●(最新映画)が見れますよ!」とか口走ったせいなんですけどね(白目)

彼も普通に映画に見入っている様子で、全然触ってもこないし近づいてもこない。

映画は思ったより深い系で、家で電気消してウイスキー片手に一人でじっくり見るなら楽しめるだろうなって感じでしたが、半年振りに会えた片思い相手とラブホで見るにはちょっと、というか全然、集中力が足りませんでした。全く頭に入ってこねぇw

テレビ画面より相手の後頭部を見ていた時間の方が圧倒的に長かった(笑)

「え、今日しないの? どういうつもりなの? やっぱヤル気なくなっちゃったの?」って感じでもうパニックで頭沸騰しそうでしたね。表面上は眠たげな感じを装ってましたが、脳内会議は国会並みに白熱してました。脳内の山本太郎(?)が委員長に殴りかかってマイク損壊の乱闘騒ぎ勃発です。

まぁ、映画終わった後に普通にできたのでよかったです。これで何もないまま帰されたら欲求不満で死ぬところでした。死因:欲求不満による体組織の爆発

音信不通の前後における彼の変化5: アフターセッ●ス

before: セッ●ス前と比べると、やや素っ気ない

after: セッ●ス前と変わらず優しい+帰り道に次回のデートの話

映画みてた空白の2時間のせいで一番盛り上がってる時にフロントから電話がきちゃいまして。延長できなかったらしく、宿泊にしてくれました。もちろん代金は以前と同様で彼が全額負担です。本当にいいのか…?

「宿泊にしたので、終電で帰りますか?」「はい」というやりとりがあったにもかかわらず、終わった後に彼が大の字で寝ちゃったのを良いことに勝手に腕枕を使わせてもらいました。で、始発で帰りました。

祝!初お泊まり〜

寝起きにキスしてくれました。幸せすぎて死ぬ。

生きてりゃ良いことあるって本当ですね^^

さらに、帰り道に「白戸さんって食べ物なにが好きですか?」って質問してくれました。で、その会話の流れで「じゃあ次はそれ行きましょう!」ってなりました。なんかスゲェ。こんな積極的に来てくれる人だっけって感じです。

 

なぜ、突然音信不通にしたのか?

さて、半年間わたしの頭を離れなかった疑問「なぜ、突然音信不通にしたのか?」の解答ですが、、、

 

聞けませんでした。すみません(ヘタレ)

 

まぁメールで「転職活動してて」って書いてあったので、もうそれで良いやって思ったというのが正直なところ。真偽は不明ですが、直接つめ寄って聞いてもキモいだけだし真偽を判断する術は結局ないので同じことですから。

結果的にまた連絡くれたし、多少なりとも罪悪感があるのかやけに優しいし、カッコイイし、もう理由とかどうでも良いやーってなりましたw

音信不通の半年間、その原因が自分にあると思っていたので「知らんうちに不愉快なことをしちゃったのかも。でも何かわからん!」とウダウダ考えてたし答えが欲しくて仕方なかった時期もありましたが、私に原因があったんならそもそも今回のザオラルメールは来なかっただろうし、私が悪いんじゃないなら別に聞いても意味ないなって思った次第です。

なので、その件については一切触れませんでした。

 

次回、ついに最終回!?夜景の見えるシティホテルで…!?

音信不通の間に彼に何があったのかサッパリわかりませんが、6月と7月に会ってみた結果、明らかに音信不通前とは態度が変わったように思います。以前より扱いが丁寧になったし、向こうから誘ってくれたりと、なにやら彼の積極性も感じます。

 

というのも、前回会った時は7月の猛暑日でして。ラブホで「髪も洗おうかなぁ。いやでも乾かすのめんどくさいしなぁ」とかボヤいてたら「じゃあ俺が乾かしてあげる」とニコニコ。

結局、時間がないので髪は洗いませんでしたが、その話の流れで「じゃあ次は普通のホテルに泊まります?」と切り出してくれました。わたしが心の底から「良いですね!」と言うと「次は晴れた日にしましょう。夜景も見えるし」とのこと。

 

え? 夜景見たいの?

このタイミングでラブホからシティホテルにグレードアップって……もしや!

セフレじゃなくてちゃんと付き合いたいって告白しようとしてる?!!(←暴走)

付き合いたいってことは、むしろもうちょっと結婚したいって思ってる!?じゃあ次は夜景の見えるホテルの部屋で、かしずいてバラの花束と指輪で「付き合ってくれなくて良いから結婚して」とかプロポーズうぇrちゅいおp@!!!?(←壊)

 

なんてね。そんな妄想しちゃったりしてね。

…でも正直、マジで、ちょっとだけ、告白は期待しちゃってたりして。ファーーーーー!!!

 

すみません、取り乱しました。

まだわかりませんよね。またいきなり音信不通になるかもしれないし。まぁ、そこまで最悪にならないにしても、単に彼が夜景見たくなっただけで告白とか好きとか全然そんなつもりありませんけど何か?ってなる可能性も余裕でありますからね。つか、それな気がするwww

他にも、本命彼女への告白の下見とか、ボーナス入ったから派手に使いたいとか、よく考えたら色々な理由が考えられますね。なので手放しでは喜べないんですけど。けど、けどね。

けどソコが良い!!!(←変態再びw)

 

究極の悶々材料、いただきました。ありがとうございます。これだけの悶々材料があれば、ゆうに3年間は悶々できますね!あー年下男子マジ怖い!最高です!!

彼に比べたら、過去に私にアプローチしてくれた男性(既婚者ばっかだけどwww)ってわかりやすかったなぁ。言葉と行動が完全に一致しているので、隣のページに解説が載ってる問題集並みにわかりやすかったです。ヤりたい→酔ってベタベタ触ってくる、ヤりたい→ホテルに誘導する、ヤりたい→「妻とはレスなんだよね」と悩み相談してくるw、ヤりたい→「好き」「かわいい」など言いまくる

などなど。

まぁ本気で私のことを好きになってくれたフリーの男性は人生を通してゼロだったので私には普通の誠実でまともな男性が好きになった人にどういうアプローチをするのかはわからないんですけどね。ググったら色々出てきますけど、真偽のほどは不明です。

そういう意味で、今回の年下イケメン男子のセフレは最高に面白みがあります。妄想の余地を残してくれるというか。決定的な言葉とか態度はないんだけど、脈アリっぽい感じを出してくる絶妙な感じ。

また進展があれば追伸記事を書くやもしれませんが、とりあえずは皆さんも、私と一緒に悶々タイムを楽しんでみませんか?(←キモい)

それでは!

 

追伸:本日をもって失恋しました

この記事、実は8月前半に書いた記事です。

すぐに公開しなかった理由は、この記事が万が一よくわからない謎のルートで彼に見つかってベタ惚れしてるのがバレてドン引きされてせっかく良い感じだった関係にヒビが入ったら最悪だなと思ったからです。

で、今さらアップしたのは、この儚い恋が終わりを迎えたからです。チャンチャン。

 

と、いうことでぇ!

次回、最終回!

タイトルは「30代独女の本気の恋、突然の音信不通(二回目)で終了。もうやってられません」でお送りする予定ですw

あああああぁぁぁあああああああああああああーーーーーーー

 

もう二度と人間不信から立ち直れないかもしれません。元からクソみたいな人間性ですが、今回の件でさらに最低に磨きがかかることでしょう。お楽しみに(白目)

それでは!

【年下男子怖い】31歳独女の人生初の本気の恋、音信不通(2回目)で失恋。辛すぎて死ぬ【人間不信】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です