会社は「よりどころ」じゃない。プチリーマン生活、今日でおしまい!

カテゴリー 卑屈で塗り固めた深夜の本音トーク

どうも、白戸です。期間限定のサラリーマンだったので「プチリーマン」と表現してみました。まぁ厳密にはあらゆるサラリーマンは期間限定ですが…細かいことは気にしない。

4ヶ月間の長かった鹿児島出張生活も今日でおしまい!ということでログを残しておきます。

 

プチリーマン生活で思ったこと

<よかったこと>

  • 技術力がレベルアップしたこと
  • 困った時、人に相談できること
  • 規則正しい生活が送れたこと
  • 安定した高額報酬がもらえたこと
  • 物理的にはなれることで「ゼルダ断ち」できたこと
  • 大分(別府)、屋久島、指宿、仙巌園に行けたこと

 

<わるかったこと>

  • 自分の時間がマジでない
  • 順調に就職→結婚→持ち家・子供ありな30〜40代の人たちと話が合わない
  • 50代の人たちはもっと合わない。もはや違う文化圏
  • 一緒に仕事する人を選べない
  • 仕事する場所を選べない
  • 仕事する時間ももちろん選べない
  • 仕事の内容も選べない

というか、気にくわない人(今回の場合は四六時中おっさんみたいな咳かあくびをしてる仕事しない太ったおばさん)が仕事中、同じオフィスに存在していて同じ空気を吸わなければいけなかったことが「わるかったこと」の主原因。

…あの人がいなかったら今回の出張、かなり快適だったのになぁ。仕事自体は勉強になったし、直属の上司は優しくて切れ者で技術力もある人だったし。。

 

いや、それにしてもすごい人だった。わざとやってんのかってくらい人を不快にさせる立ち振る舞いが際立ってましたから。あの人が発する声(甲高い)、臭い(悪くなった油みたいな)、資料(ぐちゃぐちゃw読む気しない)、咳(タンが絡んでる?あと音でかすぎ)、あくび(あくびしすぎ。暇なら帰れ)、全てのものがカンに触りました。一番カンに触ったのは彼女の「あらゆる面における不誠実さ」ですが、それについて詳細に記述するのを想像しただけで反吐が出そうなのでやめます。

もう二度と会いたくありません。というか会いません。永遠にさようなら。

 

おそらく多くの人が「それくらいのこと」と表現するんでしょうが、、、私のように耐え性のない人間にとっては、カンに触る人がいるってだけでここまで苦しめられるってのがオフィス勤務の欠点と言えます。

 

出張前後で変わったこと。フリーでいることの不安感が消えた

今までは個人事業主で、一人で、フリーでという、よりどころがない感じ、、、非所属感?に襲われて鬱になったり不安になったりしてたんですが、たぶんその頻度は減ってくるだろうなと。

 

なぜなら、会社員でも不安だったりよりどころがないのは同じだから。

会社員だろうがフリーだろうがニートだろうが関係ないってことがわかりました。

 

 

会社は「よりどころ」じゃない

自分が頼られる側の立場だったら、「同じ会社にいるから」って理由で個人的な援助をしたりしないですよね。義務でもなく、利益相反もない時点で、完全に個人的な「好き嫌い」だけの問題です。「お仕事紹介して」系のヘルプミーの場合は、プラス「能力」の問題。

 

要は「好き嫌い」と「能力」の問題であり、会社員とかフリーとか全然関係ない。会社は「よりどころ」じゃないし、困った時に本当に頼れるよりどころ、やっぱ個人的な結びつきのある人だからです。

 

本当に困った時、、、会社員シチュだと「クビになった」くらいしか思いつきませんが、たとえばクビになった人から「仕事(もしくは転職先)斡旋して!」と頼まれたらって想像してください。

嫌い・興味ない人だったらテキトーに理由つけて断りますよね。助ける義務もないし。

援助するとしたら、「この人を助けてあげたい」って思うからですよね。

 

もっというと、会社員だと既に同じ会社に所属してる人に「お仕事紹介」はできないので、そもそも本当に困った時(=仕事、金がなくて困った時)に頼り頼られるってシチュエーションがほぼないですが。

 

会社に所属するメリットって何?

ってことは、会社に所属するメリットってなんぞ?と考えた時、私は「別にないんじゃね?」って結論になりました。仕事するだけなら別に会社に所属してなくても大丈夫ってことは、ここ数年なんとかなっている自分が証明してるし。

 

会社名にブランド価値があって、仕事の受注率がブランド価値に100%依存している場合を除いて、会社に所属するメリットってないと思ってます。

あとは、おそらく多くの人が「それくらいのこと」と表現するようなことが私には我慢できないので(オフィスを揺らすほどの大音量で放たれるおばさんの不快な咳とか)、デメリットの方が大きい。

 

まぁ組織の形も変わって来てるし、今回の私のように期間限定・プロジェクト単位で外部から個人を雇ったりというケースも増えて来ているのを肌で感じる今日この頃。

組織の境界って今後もっともっと曖昧になっていくだろうし、「会社員」とかいう概念自体もあやふやになっていくんじゃないでしょうか。経営者以外にとっては会社作るメリットは大きいですが、従業員にはないし。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です