体験VRアトラクション「MEGASTAR JOURNEY(メガスター・ジャーニー)」やってきたお

カテゴリー 時を加速させるプライベート★ライフ

どうも、白戸です。

先週の週末、大分から一時帰省したので気になってたVRアトラクション「MEGASTAR JOURNEY(メガスター・ジャーニー)」に行ってきました。いま東京タワーにて開催中です。

 

体験VRアトラクション「MEGASTAR JOURNEY(メガスター・ジャーニー)」とは?

手足にセンサー、頭にゴーグルを付けて、宇宙を歩き回るというVRアトラクション。

宇宙空間に飛び出し、全身で満天の星を感じる、星に触れる、友達や恋人と月面を散歩する。全く新しい体験型プラネタリウムの誕生です。

 

プレステ4のバイオハザードとかVRかなりアツいことになってるのは知ってるのですが、買っちゃったら確実にニートになると思い、なかなか手が出せなかった私です。ということで、今回、人生初のVR体験してきちゃいました。

入り口。ドキワク

すみません、入ったらすぐにロッカーに手荷物を入れさせられたので写真が一枚も撮れませんでした。

 

アトラクションとしては30点、VR体験としては80点

アトラクションとしては30点。待ち時間が長いとか、待ってる間に別のチームのプレイしてる音がまる聞こえでネタバレはなはだしいとか、実際のプレイ時間は10分くらいしかないとか、アトラクションとしてはかなり微妙でした。

 

でも、VR体験としては80点。かなり面白かった!

センサーだけ付けてまず何もない部屋に入ります。何もないただの四角い空間。

で、ゴーグルを付けるとあら不思議。案内ロボット(綾波レイの声!)がいて軌道エレベーターの乗車口があわられます。「→」マークに従って歩いていき、全員が所定の位置に立つとエレベーターが起動します。

ちゃんとセンサーで、誰がどこに立ってるかを検知してるんですよぉ!興奮!

このアトラクションで一番良かったのが、軌道エレベーターで宇宙まで上がっていくシーン。窓の外を飛行機が飛んでたりして、なかなかの臨場感でした。

 

月面に着くと、エレベーターの外にでれます。この先、太陽フレアの異常発生とかでシェルターに避難したり色々あるんですが、この辺のストーリーはまぁ待ってる間に何度も同じセリフ聞いてたのでクソネタバレしてました。でも、星に触るイベントとか、VRならではという感じですね。

 

コントローラーではなく実際に自分の体を動かして手で本当は存在しない「映像の星」に「触る」というのはなんかゾッとする体験でした。あーここまで来たなって感じ。これ、手で触った瞬間に微弱な電気を流して触った感覚を体験させるグローブとかも組み合わせたら、かなりな臨場感を再現できますよね。

一般公開されてるアトラクションでこのレベルまできてるんだーって思うと、感無量ですね。

 

ただ、メガスター・ジャーニーの作りだと、私たち(プレイヤー)が手足につけるセンサーやゴーグル(スマホを貼り付けた立体メガネwww)自体はデータ処理機能を搭載していないので、このゲームを実現するためには部屋中にセンサーを設置しておかないといけない(実際の部屋の壁に近づきすぎると「これ以上進むと危険です」って表示できる)という課題があります。

これが、例えばプレイヤーが付けているゴーグルが処理まで行えるようになると、あのセンサーを死ぬほど設置した部屋以外の場所でもVR体験ができるようになります。

人間は目で見て物を知覚しますが、例えばコウモリが超音波を出してその反射角で空間に存在する障害物などを知覚するように、ゴーグルが自ら信号を発信し、周囲からの反応を処理できるようになれば、道路を走る車をネコバスに加工して「表示する」ことも可能なわけです。

 

感動したけど、VR酔いもした

いやぁ、夢いっぱいでした。

ただ、悔やまれるのがVR酔いしちゃった点。

 

乗り物とか結構平気だったし全然心配してなかったんですが、、、、ゴーグルつけて自分の胴体がなくて手足が自分の思い通りに動くという体験。視覚と運動感覚との微妙なズレが、スッゲー気持ち悪くなりました。胸が締め付けられる感じwww 直前に食べたクレープとの相性も最悪でした。マジ、あとでお昼ぜんぜんたべれなかった。

 

この分だと、VRのバイオハザードは無理かなぁ。あーあ

 

おまけ:酔いさましに東京観光

東京タワー(メガスター・ジャーニー)を出て、、、

→虎ノ門ヒルズ

とらえもんw

→都庁展望台(南)

明治神宮が森にみえるw

見渡す限りビル。

こういう高いとこ好きなんですが、やっぱ東京ってすげーなって思いますね。最近は鹿児島やら大分やら地方に出張しているので、改めてこういうとこ来ると、やっぱ別の文化圏というか、、、そういう感じですね。

→東京駅

レンガがいい感じ。

去年だったか、工事がやっと終わって馬車が通る広い道が完成したってニュースやってたなぁと思い出し、一度くらい見ておこうということで行ってきました。

 このクソ広い道を馬車が通るらしい

馬の世話をする「部署」が存在するらしく、公務員200人くらいの規模とか。アホくさw

皇居。すんげー静かだった。

きれいやねぇ

何もないですね!でも夕焼けがいい感じでした。

皇居に近づいたのも初めて。皇居ランナーも初めて見ました。たしかに、これは走るのには気持ちいかも、と。

 

(地方都市出張→)体験型VRアトラクション→虎ノ門ヒルズ→都庁→皇居という未来と歴史を味わい尽くす東京観光コース。なかなかできない経験したなと。

つか3月濃いわ〜屋久島も行ったし。

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です