他人の出す “臭い”, “音”, “振動” をシャットアウトし、エコノミーでも機内で快適に過ごす方法

カテゴリー 卑屈で塗り固めた深夜の本音トーク, 時を加速させるプライベート★ライフ

どうも、白戸です。

みなさん、飛行機で不快な思いしたことないですか?

 

最近出張で飛行機に乗る機会が多いのですが、神経質なせいか機内でイライラすることが多いです。

そこで、それぞれの不快への対策を考えてみました。

 

臭い

食べ物、足クサ、ワキガなどですね。

飛行機で靴脱ぐ人いますよね。まぁその方が楽なんでしょうけど、脱いだ足から激臭する人とかたまにいます。勘弁してほしい。

アレ絶対自分でわかるよね?迷惑かけてる意識とかないんでしょうか。。

ワキガは、しょうがないですね。でも勘弁してほしいですね。

つから基本的に他人から出る臭いって嫌じゃないですか? 新幹線や飛行機の中で弁当食べてる時の臭いとかも含め、わたしはすごい嫌です。

つか、なんでわざわざ機内で食うのかがわかりません。

6時間以上のフライトならわかりますよ? でも国内便で1〜2時間のフライトで、わざわざ機内で弁当食うのってなんなのかなーって思います。

わざわざ密閉された機内で臭いと音を奔放に放ちながら食事を楽しむ必要ありますかね? まぁ、機内で食べる弁当って非日常感があるので、全く理解不能ってわけでもないんですが、、、隣の人が弁当食べ始めたらちょっとガックシきちゃいます。クチャラーとかマジありえないですが、そうでなくても人がなんか食べてる時の音とか臭いって不快です。

はい、ビョーキですね。すみません。

昔は全然気にならなかったんですけどね〜。前職で鬱になってから、急に耐えられなくなりましたね笑

 

まぁ、そういう個人的な事情もあいまって、わざわざ空港でクソ高い弁当買わなくても現地に着いてから美味しいもの食べればよくねって思っちゃいます。

 

 

臭い対策アイテム=マスク&ミントガム

空気清浄機を機内に持ち込んで自分と臭いを放つ人との間に置けたら一番いいんですけど、それはできません。

持ち運ぶのダルすぎだし、肘掛に置かせてもらってフル運転すれば臭いも届かないかもしれませんが、ちょっとあからさま過ぎてハードルが高いです。

 

そこでアイテムを使います。

マスクとミントガム。フリスクとかのタブレットでも良いです。とにかく強くて自分にとって不快じゃない臭いを放つもの。

ミントガム食べながらマスクつけてると、体感としては98%くらいの臭いを防ぐことができます。

ただし、あまりに強いミントだと目がスースーして泣けてくるので、それだけは注意。

 

ズバリ、子供ですね。

このブログでは何度も書いてますが、私は子供が嫌いです。大嫌いです。

なので子供好きの方には不快な記事になるかもしれないので、嫌な予感がする人はスキップして下さい。

一応、気をつけて書いてはいますが、自分の気持ち正直にがこのブログのモットーなので、すみません。

 

 

隣の席がギャン泣きする赤ちゃんとかだと、ウワーツイテネーってなりませんか。というかわたしの場合、前後左右五列以内の距離にいると、あーあ、コリャ読書はダメだなってなります。

 

飛行機乗るなとは言えないですが、何とかして欲しい。専用の小部屋作るとか、口にタオル詰めて塞ぐとか。

まぁそれは経済的にも人道的に無理なのは重々承知しておりますので、自分で出来るだけの対策をします。

 

あと咳ね。

たまにいますよね。ずっと咳き込んでる人。春になると花粉症とか。

 

音対策アイテム=耳栓、イヤーマフ、イヤホン、ヘッドホン

まぁ、これしかないですよね笑

耳栓やイヤーマフのように音を防ぐだけだと、小さくなるだけで泣き声とか咳とかは聞こえてしまいます。気になりますよね?ね?ね?

そういう私同様に神経過敏な方には、合わせ技をお勧めします。

ズバリ、片耳イヤホン&耳栓。

イヤホンは騒音源に近い方が、防音できます。

私は左耳の聴力が右耳の半分なので、絶対によく聞こえる右耳にイヤホンします。

 

(片耳)イヤホン&イヤーマフ、耳栓&ヘッドホンという組み合わせのバリエーションもあります。お好みの方法でトライしてみて下さい!

 

スゲー感じの悪い記事になってしまいました笑

機内での臭いと音の対策を伝えるためだけに、わたしがいかに最低な人間かってことがバレてしまった感がありますが、実際最低な人間なので諦めます。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です