ベッドで1時間経っても寝付けない時の対処法3選

カテゴリー 卑屈で塗り固めた深夜の本音トーク, 時を加速させるプライベート★ライフ

どうも、白戸です。

 

寝たいのに寝付けないのって辛いですよね。入眠障害(寝付くのに2時間以上かかる)ほどではなくても、日本人の5人に1人は「眠れない」と悩んでいるそうです。

 

あまり知られていませんが、人を「眠たく」させるメラトニンというホルモンは、実はセロトニンを原料としています。セロトニンは朝、日光を浴びることで生成され、15時間ほどかけてメラトニンに変化します。なので、一日中暗く湿った部屋に閉じこもっている吸血鬼みたいな人の場合、夜寝ようとしても全然眠くならねぇ!ってことになります。

 

こういう時、かたくなにベッドで目を閉じて羊を万まで数え続けるのはNGです。数えていた羊が1000を超えたり、ジットリと絡みつくような目でこちらを睨んでる気がしてきたら、諦めてベッドから出ましょう。あと病院に行きましょう。

 

入眠法①リラックスする

そして、温かい飲み物(白湯、ホットミルク、カフェインレスのハーブティーなど)を飲んでリラックスしましょう。ただし、お酒やタバコ、スマホやPCでのインターネット、テレビなどは余計眠れなくなるので禁止です。

 

余談ですが、寝酒は寝つきは良くなる反面、アセトアルデヒド(アルコールの分解により生成される)が交感神経を刺激するので眠りが浅く(ひどい時は目が覚めちゃう)なります。泥酔して終電で帰ってきてベッドにダイブしたけど、二、三時間後に目が覚めちゃったという経験は誰にでもあると思いますが、それです。

リラックスしたら、再びベッドへ。「寝なきゃ寝なきゃ寝なきゃすぐ寝なきゃ」と目を血走らせるのは逆効果なので「多少寝不足でもなんとかなるなる〜だいじょうぶだいじょうぶ」とゆったり構えましょう。
実際、ベッドに横になってまどろんでるだけでも身体は回復しますので、ご安心を。とにかく、ピリピリしすぎないことが一番大事。

 

方法②深部体温を上げる

人は、体温が下がると眠くなります。雪山に行くと眠くなりますもんね。私はそのままあの世に行きそうになりました。もしかしたらあの時そのまま眠ってしまっていた方が私自身にとっても私の周囲の人々にとっても色々と都合がよかったのかもしれませんが、そういうの考えると眠れなくなるのでやめてください。ホントいい加減にしてください。

 

さて、主に首と股間を中心に温める(熱めのシャワーを浴びる、浴槽に浸かる)と、深部体温が上がります。この時点では覚醒しますが、お風呂から出ると1時間くらいかけて体温が下がるので、眠くなってくるというカラクリ。(早く寝付かなきゃ、とアイスバケツチャレンジで身体を冷やすのはNGです。たぶん普通に風邪引きます)

 

シャワーでサパーリするのも気持ちよく、リラックス効果もありますね。

私の場合、眠れない時は筋トレ10分してから熱いシャワーが鉄板です。ほぼ100%の確率でシャワー後、30分以内に寝付けます。深夜に筋トレとか勘弁しろって思った人はオナ●ーでも可。ちょっと身体を疲れさせるのがポイントです。コレおすすめ。

 

方法③最終奥義、スローダウン呼吸法

ベッドに横になったまま、楽な姿勢で次の二つを実行します。

・ヘソ下3寸(9cm)に意識を集中する
・三・二・十五呼吸法(3秒で吸って、2秒止めて、15秒で吐く)を5〜10回繰り返す

 

吐く時間を長くする呼吸法は、交感神経をスローダウンさせ、副交感神経を活性化します。
眠りたい時だけでなく、イライラした時や興奮している時にも使えるので日常的にやっとくといざという時に衝動的な行動・言動をせずに済みます。

GANZでも主人公のクロノ君が強敵を前にしてパニクった時にとく「ふぅーっ」て呼吸法を変えてました。ワンピースのゾロもやってた。パニクった時ほど深呼吸が勝利のカギなのかもしれません。。。なんの話だっけ。

ベッドに入るといろいろ考えすぎてハァハァしてしまい眠れない、という方はぜひ試してみてくださいね。

 

呼吸法ってヨガとか瞑想では必ず出てくるワードなので、もしかしたらスピリチュアル系と勘違いしている方もいるかもしれませんが、それは全然違います。脳への酸素供給量とかとも深く関わっているので、普通に科学的な方法です。

 

あとは、眠れなくなるようなことは考えない。

今回ご紹介した、リラックスするためにハーブティーを飲む、深部体温を上げる、呼吸法で副交感神経を活性化する、という方法もそうですが、筋トレとか食事管理とかするようになってたまに思うのが、突き詰めて行くと人間も「機械」なんだなぁっていう不思議な感覚。

「眠る」という行為も、最近は「勝手に眠くなる」というより色々意識的にやっているせいか、「眠くなるためのコマンドを実行する」とか「スリープボタンを押す」っていう感覚に近いです。なんか、、、気持ち悪っw

メカニズムって、要は「Aを実行するとBになる」という仕組みのことであり、「副交感神経を活性化すると眠くなる」とか「筋トレしてプロテイン(タンパク質)を摂取したら筋肉量が増える」ってのもれっきとしたメカニズム。メカなんですよ。人間も。

 

みたいなことを悶々と考えてたらまた眠れなくなるので、ベッドに入ったら大人しく目を閉じて自分の尻尾を追いかけてぐるぐるしてる犬のこととか考えるようにしましょう。ほっこりしてるうちに眠れること間違いなし!!

今回はこの辺で。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です