【閲覧注意】膝から落ちた…出会い系の相手とした人生最高のセッ●スの詳細。ついでに人生最低のセッ●スと比較してみた。

187

どうも、ついに出会い系サイトを利用してしまった白戸です。

前半から引き続き、伏字だらけでお送りしております。がっつりシモのお話なので、苦手な方、そういう話を不快に感じる方、キツいコメントを書きたくてうずうずしている方、前半だけでお腹いっぱいという方は戻るボタンでお帰り下さい。(後半は前半よりベリーハードです)

 

**2017/7/8追記**

親切な読者の方から、「この記事のセクシーすぎる内容は、下手するとGoogleAdsenseのポリシー違反になる可能性があるのでは?」的なご忠告を頂きました。

おっしゃる通りです!ありがとうございます。

ただ、プラグインのサポート終了の影響で、この記事だけ広告非表示にする設定がメチャくそ時間かかりそうだったのでとりあえずそのままにさせてください。。。

警告メールが来たら即・非公開にします。期間限定記事としてお楽しみ下さい(笑)

**2018/6/22追記**

ソッコーで警告が来たのでずっと非公開にしていましたが、一部、内容をマイルドに編集して公開しております。

この記事の続編、人生最高のセッ●スをしてくれたセフレの人とのその後を書きたかったので、この記事が必要となりました。あしからず。

******************

 

出会うまでのアレヤコレヤは前編をどうぞ!

【閲覧注意】クソみたいな恋愛しかしてこなかった30歳独身女が、出会い系サイトでセ●レを探した結果

 

「実際のところどうなの?」出会い系の男性と会った感想

さて、いよいよ本題。(おっそwww)

6名と会い、2名とセッ●スしたと前述しましたが、その辺の結果と詳細を述べます。

 

まず、当たり前ですが、6人とも何往復かメッセージのやり取りをして、普通の人っぽいなと判断してから会いました。

最初の人で失敗(後述します…w)して以降は、会う前に「セッ●スの件は、会ってみてお互いイイね!ってなったら考えましょう」と釘をさしておきました。

この辺はみなさん、快諾してくれましたね。

セッ●スだけの関係なので、中身以外(特に外見)は絶対に譲れません。

その辺はお互い様。

 

性病。性病だけはホント気を付けた方がいい

あと出会い系サイトのヘビーユーザー、遊びまくってそうな人は性病とかマジ怖いので、見極めは難しいですが最低限、会話での判断はします。例えば、「サイト通して何人くらいの人に会った?」って聞いた時に即答できずに言いよどんだり、「いっぱい(ハートマーク)」みたいに具体的な数字すら出てこない人は性病リスクが高いと判断できます。

本当はその場で一緒に病院に行って検査してもらって検査結果が陰性であることを確認してから致したいところですが、現時点の医療技術では不可能なのでリスクを負ってでもやりたいか、ということを自分にしっかり問いただし(心の中で)、リスク覚悟で臨みましょう。

まぁ私は過去に普通に付き合って同棲までしていた彼氏にクラミジアうつされたことがあるので(ほんとサイテーのクソ野郎だったな〜あの人)出会い系だけが危険でリアルでの出会いは安全、とかいうつもりは全然ないですけどね。

 

待ち合わせ&即帰宅パターン

私は写真を載せていないので(身長・体重・バストサイズの数値とか、あと顔の感じとかは載せてる)、当日の服装とか連絡してお会いてしました。

 

で、写真との違いが許容範囲を超えてひどかった人が、6名中3名。

1人目の失敗以降は、「すみません」とそのまま待ち合わせ場所で解散するか、軽くお茶だけして帰りました。相手はかなり驚いたり不機嫌な感じになったりしてましたが、そんなん知るかって感じですね。

詐欺まがいの写真を載せてた彼らが悪い。

 

あとは軽く食事をしているうちに会話の中でポロっと既婚者ってことをバラして来たのでそのまま解散したのが1名。(この辺も、会う前に確認しときゃよかったです)

 

 

この厳しい審査(笑)を通過した1名とセッ●スしました。

25歳の会社員、痩せ型、顔もめちゃイケメンの人。(プロフィール写真そのまま)結論からいうと、この人とのセッ●スは人生で最高でした。一生の宝物にします。

この人はサイトを通して6人目に会った人で、、、もう最高でした。最高すぎ。はぁ〜〜〜、、、今思い出しても最高すぎる。

最高すぎて、他の人を探すの必要性も感じなくなったのでサイト利用自体をやめました。(性病とかリスキーだし、もともと良いセ●レが1人見つかれば良いなと思って始めたことだし)

生きてる間に本物のセッ●スを知ることができて本当に良かった。多少危険でも、出会い系サイト使ってみて本当に良かった。詳しくは後述します。

 

あ、前半記事では2人とセッ●スしたと書いたんですが、もう1人は、経験値0でなんの見極めもせずに最初に会ってやっちゃった(大失敗でした)1人目の人です。

40歳の会社員、痩せ型、(見た目は)普通の人。まぁ、この失敗があったから猛反省&学習して上記の方とも出会えたので、、、これ以上は自分を責めるのはやめます。

これについても後述します。

 

出会い系サイトを利用して、男性観が変わった話

正直、出会い系サイトを利用する前は、男性の見た目とか年齢とか割となんでも大丈夫と思っていたのですが、大きく考え方が変わりました。

と言うか、男性とか恋愛とかよく知らなかったし、自分が男性に何を求めているのかもはっきりわかってなかった(少女漫画みたいな恋愛がしたいのか、堅実な結婚がしたいのか、燃えるようなセッ●スがしたいのか)から、好みもクソもなかったと言うのが正確かも。

 

どう変わったかと言うと、こんな感じ。

<出会い系サイト利用前(〜29歳)の理想の相手>

  • 年下の男性はあり得ない。イケメンも苦手。自分より綺麗な男とか萎縮しちゃうし、、、
  • なので、顔とか見た目は、そんなにこだわりない。
  • 好きなタイプは、年上のダンディなおじさま!
  • 別に既婚者でも、彼女がいても、私を好きになってくれる人なら誰でもいいです。
  • 話が合って、一緒に成長できるような人、尊敬できる人が理想。

<出会い系サイト利用後(30歳現在)の理想の相手>

  • 年齢は20代で、長身細身(身長175cm以上、体重60kg前後)のイケメン。
  • 女性経験は5人未満。
  • 現在フリー。(少なくとも口ではフリーと宣言する)
  • 経済的に自立している。(働いていて、自活できるだけの収入がある)
  • 適切な距離感を取れる。(用のないときは連絡しない)
  • 自分に興味を持ってくれ、質問したり話を聞いてくれる。
  • トンチンカンな受け答えをしない。

 

 

どうですかこれ。グッと具体的になったでしょ。

目的を絞る(私の場合、セ●レ探しですが…w)だけでこんなにも具体的なフィルターが完成しました。

あ、もちろんこれ、直接男の人に伝えるわけじゃないですよ。こんなん具体的に直接言ってくるやつなんて男女問わずサイテーですからね。あくまで、自分の中だけでのフィルター、という話です。

 

さて、「そんな男いねーよ!(いてもお前みたいな女相手にしねーよ)」って思うでしょ? でもね、いるんですよコレが。

リアルで出会える確率はめちゃくちゃ低い(イケメンは普通に彼女持ちか既婚者だし)ですが、出会い系サイトは母数の規模が全然違うので、探せば案外いるんです。しかもリアルと違って文言検索、写真検索もできるし。

もちろん、結婚相手とか真剣に交際できる人、ってなるとハードルが高すぎなのでかなり難しいと思いますが、セ●レなら割と向こうもオッケーしてくれる率が上がります。(男性って女なら誰でもセッ●スできる人も多いっぽい)

 

 

(失敗談)1人目と会ってヤッた時の話

軽く食事して、ホテルに行って、3時間くらい過ごしました。食事代、ホテル代は向こう持ち。

 

食事してる時の会話とか微妙に噛み合わないし、途中で結婚してるってわかって愕然としましたが、見た目はまぁデブではないけど普通のおじさんだし、既婚者なら性病も持ってないだろうし、、、大丈夫かなーと思ったんですが。

失敗でした。ひどい目にあった。

 

ホテルに入って(最近のラブホってすごい綺麗なんですね、びっくりしました)シャワーを浴びようとしない時点でちょっとアレ?って思ったんですが、さすがにそこまで行ってやっぱ帰るとは言いにくく。私もそもそもそういう目的で自分から来たんだから、覚悟を決めようと!

 

お互いシャワーを浴びてバスローブ(?)に着替えて、おじさんはベッドに寝転がり、私はソファーに座ったまま少し話をしました。(なんかこの時点でものすごい帰りたかった。今思えば、帰っときゃよかった。)

でガチガチの私を見かねてか、おじさんが「緊張してる? 大丈夫、嫌なことはしないよ」的なことを言っていたんですが、もう目が怖くて。なんかもうやだ。あーぁぁぁぁあああ私こんなおじさんとホテルで何してんのって感じでした。セッ●スに夢見るどころか、恐ろしいまでに覚醒してましたね。頭の中でサイレン鳴りっぱなしで「非戦闘員は退避、第一種警戒態勢に移行します」からのATフィールド全開でした。脳内では大量のノルアドレナリン&コルチゾールが分泌されていたことでしょう。

 

で、まぁ、その後、これまでの経験人数とかどんなセッ●スが好きかとか質疑応答タイムになり、正直に答えた結果、私がセッ●スで達したことがない点に食いついて来まして。

「ポル●オって知ってる? あれ超気持ちいいんだよ。絶対イケるよ。俺とした子はみんなイケない子だったけど、ポル●オしたらみんなイケたよ」と。

ポル●オってなんぞ?って感じでしたが、おじさんのイかせた自慢が止まらなくなったのでとりあえずやってみようということでヤってみました。

これがもう、、笑えるくらい最悪でして。

 

謎のポル●オセッ●スwww

なんか、下腹部(おへその下らへん)を、指圧してくるんですよ。めっちゃグリグリ押してくる。ナニコレ?私の知ってるセッ●スと違うんですが〜、、、

 

多分ほとんどの人が知らないと思うので、解説しますね。

まず、おじさんがベッドに座って、私がおじさんに背中を預ける形で足の間に座ります。

で、なぜか私だけ目隠しされて、バスローブもはだけさせられました。下着はつけたまま。

 

この状態で、

おじさん「はい、息止めてー」

私「…」

おじさん「10、9、8、7、6、5、4、3、2、1」(このカウントダウンの間、めっちゃ下腹部をグリグリ押してくる)

 

延々、これの繰り返しでした。200時間くらいに感じましたが、実際はもう少し短かったかも。

おじさんの説明によると、息止めて膀胱を外から押すだけでも女性は気持ちよくなってイッちゃうらしい。お前それ間違いなく全員イッたふりだよ、って思ったけど怖いので言いませんでした。

 

気持ち良いとか悪いとかそれ以前の問題で、私だけ目隠しされて服脱がされてめっちゃ怖いし恥ずいし、息も苦しいし(カウントダウン中に息切れして吸おうとしたら手で鼻と口を塞がれて)、マジ超怖かったです。ここでこのままわけのわからんおっさんの腕の中で素っ裸にされたまま死ぬとか、、、ちょっと本当に色々考えちゃいました。お父さんお母さんごめんなさいって思いました。もうセッ●スどころじゃない。

 

恐怖のあまり何も言えず、言われるがままに下腹部をグリグリ押されながら時間が過ぎるのを待ちました。これなんていう拷問?何してんの私?ってちょっと笑けてきましたね。目隠ししてたからわかんないけど、泣いたかも。

しばらくしておじさんが「どう、だんだん気持ちよくなって来たでしょ?さっきからビクビクしてるよ」って耳元で囁いてきたので「はい気持ちいです」って言いました。(それ以外なんて言える?)

 

で、おじさんがハアハアし出して、「ちょっと舐めて」とか言い出したので「それは、、、すみません」って断ったんですがおじさんが黙り込んで怖い雰囲気を出してきたのでもう疲れたのと怖いのと1秒でも早く帰りたいのとでやけくそになり、ちょっと舐めて手でシコシコして、そのあとはおじさんがゴムして挿入して動いて終わりました。ちなみに小さすぎて入ってんのかどうかよくわからなかったです。

 

ふぅーーーーーーーーーーっ。

最悪すぎる。どう考えても、最悪としか言いようがありません。最悪って言葉はこういう時のために存在しているじゃないかってくらい最悪以外の言葉が思いつきません。いますぐ暗くて狭いところに閉じ込もりたい。

 

つかチロっと生で舐めちゃったけど性病とか感染してないよね?してたらマジで最悪すぎる(一応心配なので検査キットを注文しました。明日届くはず。。。はぁ、、、、)

過去最低のセッ●スでした。いや、指圧?(笑)

 

翌日、おじさんがグリグリしてた下腹部がめっちゃ痛くてもうホント最悪でした。死ね。死んでスライムに転生しろ。

 

でもここで出会い系ごとやめたら、私はもう一生セッ●スせずに終わる気がしたので、再チャレンジを決意。これが最後の性体験なんて最悪すぎる。死ぬときまたこの走馬灯を見たくありません。つかこれ以降もう思い出したくない。この記事でこの思い出は成仏させます。

 

最悪のセッ●ス後に行った、反省と対策

この人生最悪の体験を経て、前述してきた通り、かなり慎重になりました。

いやぁ、、、ある意味、いい勉強になった。

 

とにかく、何をおいても話をちゃんと聞いてくれる人に的を絞ろうと。

私は自分で自分のことを、割と言いたいことはきっぱり言えるタイプの人間だと思っていたんですが、いざ初対面の男性とホテルの一室で2人きりになると、怖くて何も言えないし、結果、「舐めて」とか言われても言いなりになってしまうことが実証されてしまったので。残念ながら。

あとおじさんももうヤダ。怖いし意味わからんし考え方に柔軟性がなくて人の話聞かない人多いし。

 

具体的には、こんな感じでルールを決めてサイト利用を継続することにしました。

  • 生は、挿入はもちろんオーラルセッ●スもなしって会う前に伝えておく。
  • メッセージのやり取りで、少しでも違和感を感じたら会わない。
  • プロフィールに写真を載せていない男性には、そもそも返信しない。
  • 既婚者、40代以上の男性には、そもそも返信しない。
  • S宣言、イかせてあげる宣言してくる男性にも返信しない。
  • Sっぽい(強引な感じ)の人とは会わない。
  • サイトを通して3人以上に会ってる人とはホテルに行かない。
  • ホテルに入ったら最初に「私はイケない人なのでイかせようとしなくていい」と伝える。

 

余談ですが、S宣言してる男性(過去おつきあいした人も考えると)って、結構カンチガイ野郎(いったフリしないと終わらないし痛くなるまでする、相手の反応を見たり意見を聞いたりしない)が多い気がするので、こういう出会い方ならなおさら、めちゃくちゃ優柔不断でこっちから言わないと何もしてこないくらいの人の方がいいなって思いました。

 

 

そしてついに、6人目に出会ったイケメンくんの話!

 

過去最高のセッ●ス。with 年下イケメン男子

6人目に会った人(セッ●スは2人目ね)。

失敗続きだったので正直全く期待してなかったのですが、待ち合わせ場所で会って、すごいイケメンでびっくりしました。線が細くて色白、ちょっと猫背だけど背は高くて178cm、笑顔が超かわいい。涙袋っていうんですか?あれ超かわいい。「以前、ちょっとジャニーズで歌って踊ってました」って言われても全く疑わないレベル。

 

イケメンを生で見るのも久しぶりだったので間近で眩しい笑顔を向けられた瞬間にヴァンパイアみたいに消滅しそうになったんですが耐えました。食事中もニコニコして丁寧だし、話を聞いてくれるし、こちらの質問にもちゃんと答えてくれました。ってか会話が上手。初対面とは思えないほど、すごい弾みました。

なんでも、(人生初めての)彼女と色々あって別れたばかりで、当分彼女はいらないとのこと。

「それは、、、じゃあ、お互い条件はぴったりですね」という話になり。

 

不安だったので「っていうか、私で大丈夫ですか?(そんなイケメンなのに?)」と確認したんですが全然オッケーとのこと。「むしろ僕でいいんですか?」とか聞き返されました。

 

うーん、あまりにも完璧な受け答えをするので絶対モテるだろうし本当にフリーなのか疑わしかったんですが、でももうこのレベルの人(容姿もコミュニケーション力も)なら騙されても最悪性病うつされてもいいやって思いまして。レッツゴーホテル。

 

人生初、とろけるキスを体験。すごい。素晴らしい。

チェックインが全然慣れてない感じで、ドアの開け方とかも知らなかったので(演技だったらすごい)、もしかしたら本当に遊び慣れてないのかもしれません。

 

ソファーに並んで座って、シャワーを浴びて、またソファーに座ってちょっとお酒を飲み、なんか喋ってるうちにキスしてました。これがまた、優しいのなんのって。

 

キスで感じるとかこれまで全く信じてなかった(へーぇそりゃ良いですねって鼻で笑ってたw)んですが、なんかウットリしましたね。今までの人ってベロベロ舐めまわしたり舌突っ込んできたりしてたんで普通に不快だったんですが、そういうのと全然違いました。

 

触れるか触れないかくらいの感じで何度もふわふわふわふわ。ちょっと目を開けてニコって笑って、またふわふわ、、、

 

あ、キスってこうやるんですね、って膝ポンしそうになりましたね。つか唇柔らかーーーい。

まじ気持ち良かった。ずっとこうしてたいって、まさかこの私が思う日が来ようとは。

 

で、たまにペロって唇を舐めてきたり舌でチロチロやってるうちに、気づいたらギュって抱きしめていただいていました。あと、唇接触中にふと目を開けると超至近距離で目があったりして、あったら切れ長の目がニコって笑ったりして、、、

なんかずっとニコニコしててもうこっちもニコニコでふたりでニコニコでふわふわでホァーーーって感じでした。

 

、、、テンション上がりすぎですね。すみません、ちゃんと書きます。

まぁとにかく、女に生まれてきて良かったです。本当、ありがとうございます!最近はあのキスを思い出しながら「骨抜きにされる」という言葉の由来ついて考えるのが日課になっています。ありがとうございます。

 

人生初、ク●ニリングスを体験。すごすぎ。気持ちよすぎ。

で、ベッドにいってまたしばらくキスしたりニコニコしあったりゴソゴソ触りあったりしてました。なんかキスも何もかもが気持ち良かったな〜。

おじさんの時は背中に当たるおじさんの体温とか夏場の満員電車と完全に同種の不快感を感じた上に緊張(というか恐怖)でガチガチだったけど、このときはあったかくて、ちょっと眠いくらいリラックスしてました。相手次第でこんなにも違うもんなのか、、、

そのうち、あのエンジェルスマイルで「した舐めていい?」って聞かれまして。「舌」と思ったんですが、舌を出して笑われたのでどうやら「下」のことだとわかり「いい、そんなことしなくていいよ!」とテンパってたらニコニコしながら「かわいい」って言われて、舐めていただきました。

 

マジ気持ち良かった、、、口では「そんなことしなくていいよ」とか言いつつ、気持ちよすぎて本気で抵抗できませんでした(笑)っていうか、ク●ニとか彼氏にもしてもらったことなかったので、なんか感動・・・。ありがとうございます。一生の思い出にします。

途中から指とか使ってきたんですが、最中「大丈夫? 痛くない?」って何度も聞いてくれました。なに!? なにその気遣い!! ぜんぜん痛くないですーーー!!つかこの圧倒的な幸福感に耐えられない。気持ちよくて気絶しそうですーーー的な、ね。

よく考えたら、これまでセッ●ス中に男性から「大丈夫?痛くない?」とか言われた記憶がないので、そのことにもびっくりしました。

これが普通なの? 私がクソみたいな恋愛しかしてこなかっただけ? それともこのイケメンくんがイケメンすぎるの? もう私にはわかりません。わかんなくても良いやー

 

さて、私ばっかり気持ちよくしてもらうのも悪いので「私もやっていい?」って聞いたら「え、いいの?」だって。

良いに決まってます。というか、やらせてくださいお願いします。

 

フ●ラする前からめっちゃ大きくなってて全部は口に入りませんでしたw

でも舐めてたら「はぁ〜、ちょーきもちいー」ってビクビクしてくれたので嬉しかった。「かわいい」とか「すごい上手だね」とか言われながらニコニコエンジェエルスマイルで頭を撫でたりしてくれました。キミの方が絶対かわいいし上手ですけど。。。って思ったけど言えなかった。

とにかく、こんなフ●ラならあと1200時間くらい続けられるって思いましたね。途中で表情を盗み見たら、なんかすごいニコニコしてました。もーニコニコ反則やー

 

 

しばらくやってたら、頰にそっと触れてきて「っ、、、やばい、もう入れていい?」

、、、、って//////

yabbaaaaaaai! やばいのはこっちですから。死ぬ。何その顔イケメンすぎる。可愛すぎる。男性に(というか人間に)かわいいとか思ったことなかったんですが、クソかわいいですね。「年下とかないわー」とか言ってた過去の自分の固い頭を五番アイアンで叩き割りたい。

なんかヤバいね、、、ハマりそうです。

 

挿入、そして一緒にお風呂!

うーん、大きかった。私の男性遍歴の中で、間違いなく一番大きかった。

そして圧倒的に気持ち良かった。

入れるときはこう、、キスしながらゆ〜っくり、グググって感じでしたね。もうやばかったね。ゾワゾワーってしました。この時も「痛くない?」って何度も聞いてくれました。「いえ、すごい気持ちいいです」って言ったらニコってしてキスしてくれました。

もう明日死んでもいい。

 

 

そのあとはまぁ、色々ポジションを変えたりしながらしました。

基本的に、ずっと手を握ったまま。あと、ゆっくり動いてくれてました。

手握られるのってすごい良いですね。30歳にもなって知らなかったよ。

 

最後、「っ、、、あーーー、、ごめん、、、、(ニコって笑って)もうイっていい?」からのちょっと強めの動きもすごいよかった。なんか奥に響く?っていうんですかね。とにかく、新感覚でした。もうちょっと続けられてたらマジでイケたかも。でもそんなんどうでもよくなるくらいの幸福感でした。確実に脳内でオキシトシンとエンドルフィンが過剰分泌されてたねアレは。ドバドバ出てたね。

あと彼がイってるときに中でめっちゃビクビクーってなってるのがわかって感動しました。首にぎゅってしがみついてくるし。なにそれかわいい。もうかわいいー。なんでそんなかわいいの。

 

そんな感じで、正常位で終了。別々にシャワー浴びてまったり。

もう帰っちゃうのかなー、、、とか思ってたら寂しくなってきたので、「もう帰ります?」と聞いてみました。そしたらキョトンとされたので「今日ってまだ、時間あったりします?」と聞き直すと、「あ、はい! 時間いっぱいまで一緒にいてもらっていいですか?」って。

 

完璧すぎる。。。

そんなに私を喜ばせてどうすんのって感じですよね。ナニコレお金とか払ったほうがいいの?

もしかしたらこれは欲求不満の私の脳が見せている超リアルな明晰夢、もしくは幻覚かもしれないって思いましたね。違いましたけど。たぶん。

 

そのあとも「せっかくだし、一緒にお風呂入ります?」って聞いたら(こんなに積極的になる自分にも驚きでしたが)、「え!いいんですか!」ってキラキラされたのでかわいすぎて膝から落ちそうになりました。

腰にタオル巻いてお湯の温度調べてる時の感じとかたまらなかった。つーか細い。贅肉とか全くない。なんて美しい男なんだ・・・!!!

一緒にお風呂に入っておしゃべりしてたら背中になんか当たってきたので「あれ?」って言ったら「…言わないで」って照れられました。死ぬ。

 

二回戦目は、実は本番はできませんでした。

私も楽しくなってまたフ●ラしてたんですが、どうやらさっきコンビニで買ったゴムが一回り小さいサイズだったらしく、フルの状態では装着できなくなったようでw ふにゃっててできないってのは彼氏で経験ありましたが、大きすぎてつけられないのは初めて見ました。素直に嬉しいですね!あと若いってすごいですね!

結局、手と口で最後までしました。それはそれでとても良かった。これまでの私にとってはフ●ラって義務感というか、なんかやらなきゃいけないのかなーめんどいし口疲れるし唇荒れるからやだなーって感じだったんですが、、、やってることは同じでも相手が違うと全然違うという発見がありました。むしろそんな喜んでくれるんならずっとやってあげたい、みたいな。

 

時間を30分くらいオーバーしてしまったんですが、追加料金も含め全額彼が持ってくれました。こんな完璧な男性が少女漫画の世界の外に存在するなんて未だに信じられません。

これを一生の思い出に、残りの人生をハッピーに生きていける。iPhoneアプリ作成に全力投球できる。

 

最高と最低のセッ●スに関する比較考察

さて、この1ヶ月のうちに人生最低のセッ●スと最高のセッ●スの両方を経験した私ですが、この貴重な経験を振り返り、今後に活かしていきたいと思います。(あ、別に出会い系サイトをまたやろうって話じゃないですよ)

 

最低のセッ●スを避けるために注意すべき3つのこと

性病・怪我

当たり前ですが、性病もってそうな遊び人、慣れてる感じの人とホテルに行ってはいけない。慣れてるからと言って、テクニシャンとは限らない。(むしろ独りよがりな勘違いであることの方が多い気がする)

コミュニケーション

嫌なことを強要してきそうな人はちょっと会話すればなんとなくわかる(自分の話ばかりで人の話を聞かないとか、質問したけど聞いてないとか)。

強要されたら断りきれない、恥かしくて面と向かって伝えられない、という人は、あらかじめ文面でNG行為を伝えておくと確実。独りよがりの人はそれだけで会いたがらなくなることも多いのでお互い時間を無駄にせずに済む。

既婚者

「セッ●スレスなんだ」という既婚者は要注意。

既婚者だから性病は持ってないと安心するのは早い。その安心感を利用して「実はセッ●スレスなんだ」と同情を引いて女を引っ掛けて遊んでる人が結構いる。

こういう人は、特に罪悪感なく風俗を利用する人も多いらしい(妻も黙認していたりする)。日本の風俗店では生でフ●ラするのが普通らしく、かなり高い確率で感染していることがある。しかも無症状。

その上、妻に訴えられたら最悪、慰謝料を請求されるリスクもある。ハイリスクローリターンすぎ。

 

最高のセッ●スをするために大切な3つのこと

相手の外見

今まで全然重視してなかったけど、実はすごい大事。

ずっと見ていたい、目をつむるのはもったいない、、、くらいのレベルが理想。まぁ、あくまで理想ね。

アイコンタクト

気を遣う=相手の反応をよく観察する=アイコンタクトが増える。

好みとか性癖次第かとは思うけど、やっぱお互いに気を遣える人がいいと思う。

ソフト&スロー

全体的に、ですが、最高のセッ●スは、ク●ニも愛撫もキスも挿入も、やさしくてゆっくりでした。めちゃくちゃそーっとやる感じ。こうされると、すごいリラックスして、意外だけどすごい敏感になる。

激しくするのは、お互い盛り上がってきてから、本当に最後だけでいい、と思う。会話もセッ●スも、緩急が大事ですね。

少ない経験からなので信憑性は乏しいかもしれませんが、私の中では、会話が上手な人(=地頭の良い人)はセッ●スも上手ってことがわかりました。

 

編集後記

やっぱり、、、って感じですが、宣言通り、伏字だらけのド下ネタの記事になりました。

すみません。

 

今回は記事にするか、公開するか最後まで迷った(まだちょっと迷ってる)んですが、やはり良い意味でも悪い意味でもかなりの経験値になったし、知らなかった(知っておきたかった)ことも多かったので、公開することにしました。

 

私のように引きこもりで、素敵な恋愛経験もなく、出会いもクソもなく、日々を過ごして年老いていくことに不安を覚えている方、出会い系を利用しようか迷っている方にとって、少しでも参考になれば良いなと思います。

あ、でも本当、出会い系は基本リスキーなので、あまり軽い気持ちで利用しない方がいいとは思います。覚悟のできた方のみ、自己責任でどうぞ。

 

それでは!

白戸
  • 白戸
  • 2019年現在、32歳。元女社長で、今はフリーランスのブロガー兼SE。
    アプリ作成・システム構築みたいにモノ作りもやるし、ITコンサルみたいなアドバイザーもやってます。ブログもこの通り、時々更新してます。
    <経歴>
    早稲田理工の新卒で某ITコンサル会社に入社。でも6年で鬱になって退職。個人事業主として起業し、28歳でフリーランス生活が始まる。
    ITから離れたくて小説家を目指すも1年で挫折。その後、株式会社を立ち上げてビジネス始めようとしたけど軌道にのらないのでいまは休眠中。
    フリーランス活動しながら、裏でシコシコ次のビジネスを立ち上げ中w
    あ、あと、彼氏募集中!(←強調

7件のコメント

  • おめでとうございます!
    自分の価値観が大きく変わる体験だと思うので公開を迷う必要無しですよ。
    内容のはっちゃけ具合も最高でした。
    読み手として参考にしたい部分はあったのですが、※ただしイケメンに限る要素が強くて参考になりませんでした(笑)
    iPhoneアプリのビルドエラーが自動的に解消されてるといいですね!

    • コメントありがとうございます。
      この記事にまさかこんなに温かいコメントが付くとは…感激です!

      プレイに関しては個人の好みが大きいと思うので、私の意見とか全然参考にしなくて良いと思いますw
      ビルドエラーは自動にではなかったですが、解決しました^^ 頑張ります!

  • ちょくちょく拝見させて頂いてます。
    長文になってごめんなさい
    色々な面で大変面白く見させて頂いてます、最初に小説について調べてる頃に、こちらのブログをみつけました、キャラクターについて良く勉強されているのだな~と思いながら見始めたのがきっかけでした、そして起業ですか、正直、ヤキモキしたりもしましたが体験しなければ実に付かない事柄が多い為しかたがないだろうと言う感想です
    ちなみに私は飛ばず鳴かずの微妙な生活は出来てる程度の自営業9年目です
    最近、都内で知人が起業しようとしてるので、こちらのブログを紹介したのですが面倒臭がって見てくれません(笑)
    どの記事も色々な意味で面白いと思いますが一番笑ったのは逆ナンの記事でした、今回の記事は…ちょっとスケベな気持ちも込みで楽しかったです(*^_^*)
    今後もバライティーにとんだ記事を楽しみにしています。

    • コメントありがとうございます。
      楽しんでいただけたなら何よりです!

      逆ナンの記事ですか。赤裸々に書きすぎたなってちょっと後悔してますが、、、
      でもこういうコメントいただけると、ほんとブログ続けてよかったなーって思います。みなさん、良い人たちばかりですね!

      自営業を9年も続けられているって、すごいことだと思いますよ。自営業の後輩として尊敬します!

  • リザーブドインスタンスのスペックアップができないか調べてたのに、いつのまにかこの記事を最後まで読んでしまった自分に気付き、我に返りました。
    僕の作業時間を返してください。

    とりあえず、RSS登録しときました。

  • 白戸さんの自己分析が面白く、たまに拝見させて頂いてました。
    この記事も目に留まり、、面白かったです。
    女性として、正直羨ましい(笑)

    興味本位ですが、この方との続編あれば、読んでみたいです。

    • コメントありがとうございます!
      続編はまた折を見て書かせていただきますね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です