自室を24時間録画してみた結果わかった残念なこと

カテゴリー 時を加速させるプライベート★ライフ

自分の一日の行動を映像として記録してみようと思い立ち、24時間、部屋にビデオを付けてみました。いやー、びっくりしました。

もう、みっともない!!

 

正直、見るに耐えなかったので飛ばし飛ばしでしか確認していないのですが、私ってこんなにだらしないの(だらしなく見えてたの)!?って愕然としました。。。

ベッドで横になっている時に寝汚いのはもちろん、起きてからもダラダラと動画見ながら洗濯物を畳んだり掃除したり。動画を見ながらシリアルを食べて、やっと執筆に取りかかったと思ったら絶えまなく貧乏揺すりして(無意識)、顔のニキビを潰して(無意識)、フラフラ立ち歩いて、お菓子ボリボリ食べながらまた執筆して……この女、マジでみっともない、終わってるわーって思いました。。。あぁぁ

 

 

なぜこれほどみっともなく見えるのか? 原因は一目瞭然でした。

姿勢です。立ち姿、座った姿、寝転ぶ姿、歩く姿、食べる姿、掃除する姿、筋トレする姿さえ、、、一つ一つの所作に美しさがない(雑)なんですよ。残念ながら。

背筋が曲がって首が突き出ていて、四六時中からだのどこかが揺れているんです。頭とか、足とか。本を読みながら貧乏揺すりをしたり、歩いている時に頭が左右にフラフラ揺れてたり。

いと情けなし!

 

「ながら」は端から見てみっともない

特に、飲食。テレビを見ながら食べる、仕事をしながら食べる、歩きながら食べるのはマジ最悪です。

私も在職中はしょっちゅうやっていたんですが、忙しくてオフィスの自席でメールを打ちながら弁当を食べている人とか、マジで気をつけた方が良いです。猫背になって、口をもそもそしながら食べかけの弁当を出しっ放しにしてディスプレイを覗き込んでいる自分を想像してみて下さい。実際は、それの10倍くらいみっともないです。

ほかにも、寝ながら読書とか、音楽聞きながら掃除とか、客観的に見ているとあまり気持ちのいいものではありませんでした。

 

イライラしている人に、所作の美しい人はいない

以前読んだ禅の本で知ったんですが、禅には「調身、調息、調心」という言葉があるそうです。坐禅の三要素ともされるもので、順に、姿勢を整える、呼吸を整える、心を整える、という意味です。

この三つがそろうと心安らかな境地に至ることができると言われています。つまり、それほど「姿勢」「呼吸」「心」は深くかかわり合っているんですね。

姿勢(所作)が整うと呼吸が整う、呼吸が整うと心が整う。逆を返せば、所作が整わなければ呼吸も整わないし、呼吸が整わなければ心も整うことはない、ということになります。

 

なんだか心がフワフワ落ち着かなかったり、不意にイライラしたり。私の場合、多分そういうのが貧乏揺すりとかニキビつぶしとかに出てるんでしょうね。。完全に無意識だったので、今回気付けて本当に良かったです。

 

いつも落ち着いていて、所作が美しい人

いつも背筋がピンと伸びていて、お辞儀ひとつとってもスゴく感じが良い人っていますよね。こういう人って、机に肩肘をついて顎をのせたり、椅子から足を投げ出したりしません。ましてや、猫背とか貧乏揺すりとか弁当を食べながら仕事とか、、、想像できな過ぎてびっくりしました。そういえば、同じ職場で働いてて同じくらい忙しかったはずなのに、そういう姿ってみたことないなぁと。

プレゼン前とか重要なミーティングの前とかでも、全然アガらない。どんなに偉い人に対しても、にこやかに親しみある笑顔を向け、落ち着いた身振り手振りで話すことが出来ている。

 

どうしてそんな姿を維持できるのか?

それはどんな状況にあっても呼吸が整っているからです。つまりは、ひとつひとつの所作が整っている、だから呼吸も整っている、だから心も穏やかってことです。

 

私の上司にもすごく姿勢がきれいな人がいたんですが、その人は四六時中、腹式呼吸(肩が上がらず、お腹が膨らむ)でした。

「なんでずっと腹式呼吸なんですか?」って聞いたことがあるのですが、「え、これが普通じゃないの?」ってびっくりされてびっくりしました。なんでも、ご両親が姿勢に厳しかったとか。ちなみに、腹式呼吸って猫背じゃ絶対出来ないんですよ。真っすぐに背筋を伸ばして、深くゆっくり、横隔膜を下げるイメージで息を吸って、もっとゆっくり吐くんです。

これが自然にできてるってスゴいですよね。。

 

その人も、やっぱ見ていて清々しいんですよね。お客さんにも好かれていましたし、部下にも慕われて上司にも可愛がられていました。自然と人が集まるっていうんですかね。

太陽みたいな人だ、自分もああいう人にないたい、って憧れながら全く近づけなかったのは素質とか見た目のせいだと思って諦めていたんですが、今回の撮影で一番の原因は「姿勢(所作)」であることを確信しました。

 

p.s. 機会があれば、自分の部屋にいる姿を部屋の隅から撮影してチェックしてみてください。驚くべき発見があるかもしれません。あとコレ、もちろん普通に防犯カメラとしても使えます。

[amazonjs asin=”B00L8IX1PO” locale=”JP” title=”PLANEX ネットワークカメラ(スマカメ) マイク内蔵・スマホ/パソコン/テレビ対応 CS-QR10″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です