選択と集中。特出した才能も能力もないんだから、一点突破しかない!!

189

今日はなんだか、出所不明のエネルギーに満ちあふれております。(お腹は空いてるけど)

 

「無収入」であることを恐れるな

「無収入」の不安に負けて、サラリーマン時代に培ったIT技術にしがみつくのはやめました。ITの勉強したくないし(今のところ食指が全然伸びない)、読みたい本は山ほどあるし、ガンガン執筆もしたいし。

わたしより小説書くのが上手くて、わたしより頑張っている人なんて掃いて捨てるほどいます。だったら、わたしはもっと自分をコントロールして、やるべきことをやろう、と。なんでも、一番最初が一番大変なんです。飛行機と同じで、「飛び立つまで」が一番エネルギーを消費します。つまり、今がその時。離陸の時です。自分の持てる全ての力を、一点集中で投入する必要があります。

目先の小金を追いかけて、付け焼き刃のITスキルを身につけてる場合じゃない!と。

何かを掴みたかったら、今握っているものを放す必要があります。大切なのは、選択と集中捨てられない人は、何も変えられないと思います。

 

 

「無収入」は一見無謀に思えますが、別に恐れることはありません。これは「投資」です。目先の数十万円のお金を稼ぐ代わりに、一生自分を支えてくれるスキル、年間何千万もの利益を生み出す巨大な温泉を掘っていると考えましょう。現実の温泉と違い、あなたのスキルの源泉は、掘り進めれば確実に当たります。

 

不安にかられ、恐怖に震える。そんな状態で、良いアイデアが、良い作品が生み出せるはずがありません。無収入なんかに怯えず、これは初期投資だと割り切りましょう。必要なのは覚悟だけです。

わたしはスペシャリスト(小説家)になりたくて、会社を辞めました。そして、ITから足を洗いました。「文」だけで食っていく!と決めました。

 

自信は、「自分の思い通りに身体を動かした分」ずつ増加する

最近、自信がついてきました。身体の中からエネルギーが湧いてくるのがわかります。毎日コツコツやるのは地味で大変だけど、やれば確実にできる。だって今までやってこれたんですから。ちなみに新しい習慣は、3週間(21日間)続けることができれば、定着します。

 

筋トレ&ランニングの成果で身体が絞まってきたのが、目に見えてわかるようになりました。楽しいです。目に見える成果って、凄く自信になりますね。

7月からの執筆時間(ブログ&小説)は200時間を超えたし、このブログのアクセス数も少しずつ伸びてきてるし、アフィリやLINEでも数百円ですが、稼げています。(まだ金額が小さすぎて振り込めませんがw)

でも、凄いですよ!だって、完全なゼロじゃないんですよ!?

小説家デビューしたら電子書籍も出します。オンラインサロンも開きたいな。夢いっぱい〜ワクワクします。

いま、わたしは「小説家になった自分」が未来に存在していることを前提として、計画を立てています。「ダメだったら」と考えるのは、無駄なのでやめました。エネルギーが湧いてくるのは、そのせいかもしれません。

すえきあおい
  • すえきあおい
  • 2019年現在、32歳。元女社長で、今はフリーランスのブロガー兼SE。
    アプリ作成・システム構築みたいにモノ作りもやるし、ITコンサルみたいなアドバイザーもやってます。ブログもこの通り、時々更新してます。
    <経歴>
    早稲田理工の新卒で某ITコンサル会社に入社。でも6年で鬱になって退職。
    個人事業主として起業し、2015年(28歳)でフリーランス生活が始まる。
    ITから離れたくて小説家を目指すも1年で挫折したり、株式会社を立ち上げてビジネス始めようとしたけど軌道にのらないから休眠させたりと、支離滅裂な人生をエンジョイしてます。
    最近ようやく安定して高収益な仕事もらえるようになってきた。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です