【決意表明】もうITから足を洗うことにしました。

カテゴリー 時を加速させるプライベート★ライフ

どうも、白戸です。わたしは小説家になりたいという夢を持ちながら、ずっとそれを胸に押し込めてきました。

「そんなもの、わたしみたいな凡人になれるわけない。本だってそんなに読んでいるワケじゃないし(どちらかというと漫画とか映画の方が読んでる)、何をやっても3日坊主だし、まともな短編小説すら書き切れた試しがないじゃないか」

こんな具合に。

そして、生活のために「潰しがきく」ITコンサル(仕事の中身はSE)になり、生活のために苦手なITをイヤイヤ勉強し、だましだまし仕事してきました。「こんなんじゃダメだ!IT好きで休日も趣味でアプリ作ってるような人たちには、逆立ちしたって勝てない」と、痛感する毎日でした。辛くて辛くて。なんでわたしはこんな、明らかに相性の悪い仕事をやっているんだろうと。

そして三ヵ月前(2015年6月末)、ようやく!あるきっかけで、ずっと煮え切らなかったわたしも、会社を辞めたんです。(完全に勢いで)

 

なのに、ですよ。

なのに、また「クラウドソーシングでは、WEBデザイン系の方がライティングより単価が高いから」という理由で、また!苦手で嫌いなITの仕事をしようとしていました。油断するとすぐコレですよ。まったく。。。

 

今日はこの場を借りて、決意表明させていただきます。

 

決意① もうITからは、足を洗う!

10日前に開業したのはいんですが、今のところ収入がほぼ0円なのです。

小説の新人賞は結果が出るまで半年くらいかかるし、ブログ(アフィリエイト)は育つまであと一年くらいかかるだろうし。

直近で稼ぐ手段と言えば、クラウドソーシングかバイトくらいなんですよねぇ。あとはオンラインサロンとか流行ってますけど、どうにも未経験だしなんの実績もないしで、完全にブルっちゃってますし。ライティング業務はホント、数百円とか数千円にしかならないし。

 

貯金がただひたすら、月20万以上の単位で減っていくのは怖いです。200万しかないのに、、、このままでは1年持ちません。この恐怖に負けて、「今まで培ってきたITスキルでなんとか稼げないか」と、クラウドソーシングでWEB関連の出来そうな仕事探したり応募したり、プロシートに面談までしに行ってました。

 

 

ダメ!そんなんじゃダメ!!

結局、なにも変わってないじゃん。「生活のためにやりたくないことをやる」って、サラリーマン時代と全く同じだし。不安に負けて、全く同じことくり返してるじゃん、と気付きました。ここでまたITに逃げたら、辞めた意味がないんです。全然ないんです。

そもそも「生活のためにITの仕事をだましだましやる」のに嫌気が差して辞めたんです。「IT大好き、プログラミング最高」だったら、まだあの会社にいたでしょうね。バリバリ活躍してたかも。

休日に趣味でアプリ作ったりOracleのセミナーに自腹で行ったりする人たちに、わたしは絶対勝てませんでした。そして、そういう人たちが楽しそうに仕事しているのを会社で毎日目にして、ホント劣等感の固まりみたくなってました。鬱病になったのも、たぶんそのせい。

「もしかしたら努力が足りないんじゃないか」、「もっとわかるようになれば楽しくなるんじゃないか」と試行錯誤した日々もあったんですが、ただひたすら苦しかったですね。新人研修では同期でイチバンの成績で卒業(座学はわりと得意だったので)したんですが、プロジェクト現場では全く使えませんでしたし、使う機会もありませんでした。

もともと大学の頃からプログラミングの授業とかボロクソでIT嫌いでだったんですが、会社辞める頃にはIT嫌いになってましたね。

 

話が逸れました。

つまり、わたしは「自分が好きなことを仕事にしている人たち」が、心底羨ましかったんです。わたしもあんな風になりたいと。自分の好きな分野で「他者を圧倒できる存在(スペシャリスト)」になりたいと。

そんな経緯があって会社をやめたくせに、またITとライティングの「二足のわらじ」とかやろうとしていたんです。。

こうして文字にしてみると当たり前なんですが、スペシャリストになりたかったら、それ以外は捨てないとダメです。ましてやわたしのような凡人が、「二足のわらじ」とか中途半端なことやってたら、いつまで経ってもスペシャリストになんかなれない。全てを捨てる覚悟で挑んでも、なれるかどうかなんてわからないのに。

 

ということで、もう今持っている中途半端なITスキルのことは、忘れることにしました。とにかく「小説家デビュー」のことだけを考えて生きていきます。貯金のことは、無くなってから考えます。いざとなったらリゾートバイトでもなんでもすれば、住む場所なんてどうにでもなるし!!怖がることなんて何も無いのだ!!

 

決意② 今年の冬、地方へ移住する!

今、いろいろと不満を持ちながら東京のシェアハウスに住んでいます。外に出て働いていないので、わざわざ家賃の高い東京に住む必要は全くないのですが、なぜここにまだいるかと言うと、理由は色々ありました。でも、今回ITから足を洗ったことで、全て解決しました。

 

理由1 いきなり地方にいく勇気がなかったから

⇒よく考えたら別に怖いことなんて何も無い。イヤだったら一年で戻ってくれば良いだけ。

理由2 会社辞めたこと親に言ってなかったので地方移住の理由を説明できなかったから

とっくにバレてるので関係なしw

理由3 地方でお金が尽きたら、バイトとか職がないとご臨終だと思ったから

⇒お金が尽きたらリゾートバイトを探そう!学生の時、一度やってみて楽しかったし。

理由4 東京にいれば、フリーエンジニアの仕事でそこそこ稼げそうだと思ったから

⇒もうITから足を洗ったので、関係無し。

 

 

人生は覚悟し、決断し、行動することでしか変えられない。

身体が五体満足なら、どうにだってなる。

怖がってないで、決断しよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です