シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

雨季のバリ島旅行。スパに行けず、ウブド観光は正直ビミョーだった件w

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

どうも、白戸です。

先週、4泊5日で母とバリ島旅行に行ってきました。

グランド ミラージュ リゾート & タラソ バリのプール。晴れ(2017/11/14)

雨季といえども、11月はセーフ。

バリ島は年中29度くらいの常夏の国です。なので日本のように四季はないのですが、雨季乾季があります。11月〜3月は雨季なのですが、今回はそんなことをすっかり忘れて予約してしまいまして。

3ヶ月前にExpediaで格安(ホテル、航空券往復、送迎サービス込みで7万円/人)予約し、出国1ヶ月前に天気はどうかなーと調べたところ全日程雨マークなのを見て、あ、そういえば11月って雨季やん、と膝から落ちた次第です。予報の件を伝えた瞬間から母は陰々滅々とした雰囲気を漂わせていました。

しかし、行ってみたら普通に晴れてました。曇ってる時もありましたが、カンカン照りの時間もありました。普通に日焼けしました。

ホテルのビーチ。曇り(2017/11/14)

プールにも入れて「なんだー全然大丈夫だったね」と母の表情も晴れやかでした。ヨカッたヨカッた。

ホテルのプール(2017/11/14)

ホテルのプールで爆睡する母(2017/11/14)

ガイド(というかホテル-空港間の運転手)の方いわく、「ディセンバ(12月)からは雨たくさん振ります。ノベンバ(11月)は大丈夫。雨、あまり振らない」とのこと。今回も、予報では全日程雨マークでしたが、実際は2日目の夜と4日目の夜にドザーッと2時間くらい降っただけで、あとは晴れてましたね。予報が適当なんですかね?

バリ島の雨はスコールなので、日本の梅雨みたいにジトジトした感じでずーっと降っているのではなく、数時間だけ滝みたいに降って、あとは晴れてるみたいな感じです。

11月はオフシーズンということもあり、航空券も安く、客も少ないです。ホテルのプールでトロピカルドリンクを飲みながらゆったりする目的の方にはオススメです。

スパの予約は1ヶ月以上前にすべし

私はプライベートの旅行とか遊びは無計画派。ツアーとかは縛られるのうっとうしいので、現地でぶらぶらしながら行きたいとこややりたいことを探す、特になかったらホテルで過ごすでも全然オッケーという考え方なのですが、母は真逆。2ヶ月前からガイドブックを買い、行きたいところをメモにまとめ、1ヶ月前にスーツケースの準備を終えるという準備万端ぶりでした。

で、どうせ雨だしプールや海で泳げないという予想のもと、今回の旅の目玉は買い物とスパにしようと話していました。あとは飽きたらホテルから近い(ヌサデュア周辺)の寺院でも観光する?という感じ。

で、初日、思わぬ晴れでプールスパも行こう!とか盛り上がってたのですが、いざ行ってみるとガイドブックに載ってるような人気スパは1ヶ月ほど前に予約しないとダメだったことが判明。オフシーズンだしもしかしたら…と淡い期待で「明日って空いてますか?」と電話してみましたが、ちょっと鼻で笑われました。早口の英語だったのでよくわからないのですが、日本語訳すると「は? 明日とかありえんてぃーなんですけどぉワラ」だと思います。

スパの予約は1ヶ月以上前に、というかホテル予約と一緒に済ませて置くのが吉。

観光ブックでゴリ推ししてる「ウブド」ってどうなん?

ということで、スパは断念。まぁ結果的には晴れたのでプールでもよかった(むしろ私はプールがよかった)のですが、せっかくなので母が熱心に調べたヌサデュア周辺の「ウルワツ寺院」に行こうと。せっかく12時間もかけて来たんだから、観光の一つもするぜよ!と。

空港ーホテル間の送迎サービスの人が日本語がしゃべれる人で、観光行くんならタクシーより安くしまっせとばかりに「10時間好きなだけ乗り回して7000円」と言われたので、お願いすることにしました。

で、そのガイドの人曰く、「ウルワツ寺院は雨降る、足ドロドロになる、日本人だけでタクシーで行くとちょっと危ない(?)だから、ウブドの方がいい」とのこと。

どう危ないのか不明でしたが、まぁ10時間もあるしガイドブックでもゴリ押ししてるのはウブドばっかだし、そっちに行くことにしました。

結論から言うと、ウブド、微妙でしたw

なんというか、、、私の感性が腐ってるだけかもしれませんが、要するにただの田舎の村。って感じでしたね。

景色は田んぼかジャングル、あとは掘建て小屋みたいな工芸品ショップがあるだけ。観光ブックをみるとお土産とかグルメとか死ぬほど紹介されたのでバリ島の中でも結構「街」なのかと思ってたんですが、全然でした。

あとヌサデュアから行ったので、ほとんどの時間を車で過ごすという、、、もう景色よりガイドさんの顔ばっか見てたのでとても疲れましたw

私たちが行ったコースは、ウブドのショッピングセンター(名称不明)、ジャコウ猫のいるコーヒープラント「ルアック・コーヒー農園」、ウブドの聖なる水の湧き出る寺院「ティルタウンプル寺院」、ウブドで一番有名な棚田(水田)「テガララン」、ウブドの水田の中にあるレストラン「ベベック・ブンギル」です。

ほんとはこの後モンキーフォレストに行く予定だったんですが、ガイドさんのスピリチュアルトークを傾聴するの母も私もぐったりだったのでやめて途中のスーパーでフルーツと酒買ってホテルに帰りましたw

続く!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク