シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

脱サラチャレンジのタイムリミットっていつ? 30歳独女が、65歳までの35年間で達成すべきことから逆算してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

どうも、白戸です。

前回↓の続きです。

30歳独身女、実家住まい、収入月10万円。いま、人生について改めて考えてみた。

「自分の望む人生」から徹底的に逆算し、「いますべきこと」を導き出しました。これをやると「将来の不安」がキレイさっぱり解消します。

以下は「わたしの望む人生」から逆算したプランなので、万人に当てはまるものではありませんが、参考にしてもらうことはできると思います。みなさんも、是非やってみてくださいね!

65歳までにすること(あと35年)

前回、望ましいセカンドライフ(65歳以降)を具体化した結果、65歳までに以下を達成している必要があるとわかりました。
<絶対>
・貯金1億円
・持ち家を手にいれる
・健康で動ける肉体を維持する

<できれば>
・結婚
・一人でどこでも続けられる仕事を持つ(作家、ブロガー)
・車を手にいれる

こいつを、ガンガン分解&逆算して「今月の目標」まで落とし込んでいきます。

40歳までにすること(あと10年)

<絶対>
・貯金3000万円
・持ち家(3000万円)を手にいれる
・健康で動ける肉体を維持する

<できれば>
・結婚
・ペットを飼う
・車を手にいれる

35歳までにすること(あと5年)

<絶対>
・貯金1500万円
・健康で動ける体を維持する
・恋人10人

<できれば>
・持ち家(3000万円)を手にいれる
※恋人+12人ってのは、「自分にぴったりのラーメンを見つけたいなら100軒のラーメン屋に行こうぜ」というノリで書きました。浮気したいとか12股したいとかそういうんじゃなく、あくまで、40歳までに「結婚したいかどうか」も含め、パートナー探しの一環として、いろんな人と恋愛してみようね、という意味です。なんか説明すればするほど変な感じになるのでもうやめます。

2021年にすること(34歳)

<絶対>
・貯金1500万円
・体重45kg、体脂肪率15%
・恋人10人

2020年にすること(33歳)

<絶対>
・貯金1200万円
・体重46kg、体脂肪率16%
・恋人10人

2019年にすること(32歳)

<絶対>
・貯金900万円
・体重47kg、体脂肪率17%
・恋人10人

2018年にすること(31歳)

<絶対>
・貯金600万円
・体重48kg、体脂肪率18%
・恋人10人

2017年にすること(30歳)

<絶対>
・貯金300万円
・体重46kg、体脂肪率20%

<できれば>
・恋人+10人
・友達+10人

→貯金が300万円になっていなかったら、就職する。しないとダメだコレ(笑)

2017年12月末までにすること

<絶対>
・売上50万円/月

<できれば>
・体重46kg、体脂肪率20%
・ブログ収入5万円/月
・ブログ執筆時間を1本20分にする
・恋人+5人
・友達+5人

2017年9月末までにすること

<絶対>
・売上40万円/月

<できれば>
・体重47kg、体脂肪率21%
・ブログ収入4万円/月
・ブログ執筆時間を1本25分にする
・恋人+3人
・友達+3人

2017年6月末までにすること

<絶対>
・売上30万円/月

<できれば>
・体重48kg、体脂肪率22%
・ブログ収入3万円/月
・ブログ執筆時間を1本30分にする
・恋人+2人
・友達+2人

2017年3月末までにすること

<絶対>
・アプリリリース
・収支をマイナスにしない

<できれば>
・体重49kg、体脂肪率25%
・ブログ収入3万円/月
・ブログ執筆時間を1本30分にする
・恋人+1人
・友達+1人

「アプリリリース」から次の四半期の「売上30万円/月」につなげるプランは別で考えてあります(さすがに内緒ですが笑)。ちなみに広告収入だと月2〜3万円とのことなので、アプリだけで生計を立てるとかではありません。

さてさて。ようやく「今月の目標」が見えてきました。

もう1月2月は終わってしまったのですが、この目標なら今月頑張ればなんとかなる気がします!春も近く、追い風ですね。頑張ろう。

あとは、余計なこと考えずに、これを達成することだけ考えればOK。ようやく心の安寧が訪れました。

気づき

ここまでやって初めて気づいたのですが、これまで考えてた「今月やること」ってかなり無駄が多かった。例えば、英単語100個覚えるとか、暗算の練習とか、読書月10冊とか。最終目標から逆算すると、それらの優先順位って全然低いわけで。

いまは何としてもやらなきゃいけないことが、他にあるでしょうがと。なに関係ないことやってんのって感じです。

客観的にわたしを見た人は「当たり前でしょ」と思うかもしれませんが、自分では全く無駄だと思ってなかったのでびっくりしました。まぁ心の底では「いまやる必要あるのかな?」と感じてはいました。だからこそ不安でモヤモヤしてたわけで(笑)

あと、いまやってる事業が軌道にのるかどうか、「チャレンジできるタイムリミット」も明確になりました。これはでかいですね。良い緊張感が生まれました。

もしあなたが「漠然とした将来の不安」に悩まされていて、それを解消したいと思うなら、「人生の終わり方」から逆算して中間目標を設定して日々を過ごしてみてはいかがでしょうか。

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク