シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

【腹筋崩壊】エスプリの効いた1コマ漫画「サラリーマン山崎シゲル」が素敵すぎる件

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

前回の「できる社員は仕事をし、できない社員はいじめ行為に走る」がちょっとシビアすぎるネタだったので、今回はお気楽に、心温まる記事をご提供します。

さて、ご存知の方も多いかと思いますが、ウィットに富んだ漫画「サラリーマン山崎シゲル」。私もサラリーマン時代は愛読していましたw Twitterでハマる人続出らしいですね。

ぶっとんだ「山崎くん」の行動も爆笑ものですが、「部長」の諦めた?感じの暖かい対応も必見です!こんな上司と部下の関係って、憧れますね〜。というか、部長の器大きすぎです。まじカッコイイ。こんな部長なら抱かれても良いw

8e451494-s

52f36ba6-s

CFCFyGOUUAAohf0

BT0H38lCAAA4ED5.jpg-medium

「サラリーマン山崎シゲル」の著者の田中光さんって何者?

なんと、芸人さんなんですね!アボカドランドリというコンビの一人だそうです。

田中 光(たなか ひかる 1982年2月13日(33歳) – )
ボケ担当、立ち位置は向かって右。
京都府出身。血液型はO型。
大阪NSC24期生。
趣味は絵、音楽鑑賞。特技は絵、造形。
イラストが得意でTwitter上で連載している『サラリーマン山崎シゲル』が注目されている。

サラリーマンの方が描いていたら素敵だなって思ったのですが、でもやはりこの発想は芸人さんならではかもしれませんね。

p.s.

2015年1月に新しく発売された本の他に、おススメなのが2016年の卓上カレンダー。これを机に置いて仕事すれば、殺伐としたオフィスも少しはほっこりするかもしれませんねw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 矢戸だいはち より:

    優しい上司がいて、山崎君は幸せだよ。