シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

気になる”あの人”の本心を見抜け! 揺さぶりをかけて観察するテクニック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

“あの人”の本心が知りたい。

  • もしかしたら、浮気されてるかも……
  • 私(オレ)に気があるんじゃないか?
  • あれ、コイツ嘘ついてる?

そんな時は、ただ観察するだけではなく、こちらからプレッシャーを与え、揺さぶりをかけてからその反応を観察しましょう。プレッシャーに慣れていない相手ほど、面白いようにボロを出します。

プレッシャーを与える

浮気しているかどうかを確かめる場合

「もしかして、浮気してる?」
「ねえ、最近あまりメールを返信してくれなくなったよね」
「LINEが既読になるのが、遅くなった気がする」
「わたし(オレ)に、なにか言っておきたいこと、ない?」
相手の目を真っすぐに見て、聞いてみましょう。口がギュッと締まったり唇が巻き込まれて見えなくなったり、手がサッと後ろに隠されたりしたら、緊張している証拠。クロの可能性が高いです。

ダメ押しするなら、「でも、あなたが浮気なんてするはずないよね〜」と微笑んであげます。プレッシャーから解放された瞬間、あからさまにホッとため息をついたり、緊張が抜ける(口が緩む、頬の筋肉が緩む、手が見える位置にぶらんと垂れる、背筋が曲がる)場合は、浮気の可能性がかなり濃厚です。

なお、嘘をつく時、女性は真っすぐに相手の目を見ますが、男性は視線が横に散るというデータもありますが、これはある程度の嘘つきならコントロールして偽装している可能性が高いので、あくまでも参考程度に。

自分に気があるかどうかを確かめる場合

いつもと違う、というのは男女問わず好意のサインである可能性が高いです。いつもは良くしゃべる人なのにあなたの前だと黙り込む、いつもは静かな人なのにあなたの前では饒舌にしゃべる、という具合に。

もう少し確証がほしかったら、こちらから揺さぶりをかけてみましょう。

「ねえ、最近、好きな人出来たでしょ」
「もしかして、私のこと好き?」
「私、好きな人できたんだ」
相手が男性の場合は、さりげなくボディタッチをしてみるのも有効です。

上記のリアクションに動揺(背筋が伸びる、黒目が大きくなる、口が引き締まる、手が組まれて掌が見えなくなる、目線が縦に動く、脈が早まることで顔や耳が赤くなる)が見られたら、高確率であなたに気がある証拠です。

観察する

人は興味のあるものを目にすると、相手をよく見るために、目は大きく見開かれ、黒目が大きくなり瞳孔も拡大します。逆に、瞳孔が開くと、脳は見ている対象を「好き」と誤認します。

デートスポットが暗い場所(夜景のキレイなレストラン、薄暗いバー、映画館など)なのは、明るい場所から暗い場所に行くと瞳孔が大きくなり、それを好きと勘違いする脳の働きを無意識に利用しているためです。

人は緊張すると、口がきゅっと引き締まります。口の下に梅干しのような皺が出来ている場合は、何かしらのプレッシャーを感じ、緊張している証拠です。もっと緊張が高まると、唇は口の中に巻き込まれ、見えなくなります。

逆に、リラックスしている時は歯が少し見えるくらい、緩やかに開かれています。

「手の内を明かす」と言う表現があるくらい、手の動きは秘密の有無を表します。手がテーブルの下に置かれていたり後ろで組まれている等、こちらから見えないのは、「あなたに隠したいことがある」「警戒している」ことの表れです。

もう少し踏み込んで観察する場合は、相手の手に触れてみましょう。

手の汗は大きなヒントになります。人は暑いときは手の甲に汗をかきますが、緊張すると手のひらに汗をかきます。また、熟練してくると、手に触れるだけで脈が早くなっているか、筋肉が緊張しているかどうかもわかるようになります。

体の動き

相手に興味があると、体は全体的に縦に動きます。(前のめりになる、頷く、口が開く、手が左右に広げられて体が開く、背筋が伸びる、視線が縦に動く)

逆に、興味のない話を聞いている時などは、左右どちらかにバランスが偏り、体は横に動きます。(肘をつく、指遊び、椅子にもたれる、猫背になる、腕を組む、視線が横に散る)

頭から離れた部位ほど、人は意識的なコントロールが難しくなり、本音が出やすくなる傾向があります。興味のある相手、好きな相手の方につま先が向く。拒絶を表す場合は足を固く組む。ぶらぶらと足をふっているのは、飽きている証拠、等。

・参考文献

p.s.

心理学は「観察」メインですが、意図的にプレッシャーを与え、それを観察するという能動的アプローチは、「メンタリズム」と言われる分野の手法です。こういったテクニックを知って見ているとよくわかるのですが、優れたセールスマンやビジネスパーソン、ナンパ師、キャバ嬢など、いわゆる「人たらし」な人達は、こういったテクニックを熟知し、実際に現実世界で使っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク