シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
スポンサーリンク

AM5:49 東京 震度5弱の地震発生で感じたこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

スクリーンショット 2015-09-12 10.10.24

いやぁ。怖かった。マジ死ぬかと思いました。つい先日、鬼怒川が氾濫して大変なことになりましたし、天災は本当に怖いですね。

東日本大震災を思い出しました。3.11地震の時はサラリーマン時代で、大崎のビルの14Fで仕事してたですが、「あぁ、今死んだら最悪だな」って思いました。ブラインドがガッシャンガッシャンと大きく揺れているのを見ながら、「ここで人生終わるかも」とリアルに感じ、私はあの瞬間、激しい後悔の念を覚えたのを、今でも忘れられません。

もちろん、今(2015年現在)なら死んでも良いとかそういう話じゃありませんよ。ただ、あの時思ったのは、独立したかったのに、していない。小説家になりたかったのに、一本の小説も書いていない。ってこと。毎日やりたくないしスキルも身に付かない仕事で、日付が変わるまで残業して。全然、人生に満足してなかったし、納得してなかったんです。それを痛感しました。

でも、今日は違いました。少なくとも、私は一歩を踏み出しているわけで。もちろんまだ死にたくないですが、少なくとも、あの時のように「まだ何もやっていないのに」という後悔はありませんでした。そして、私は会社をやめてフリーランスになったことが、自分にとって正しい選択だったと確信しました。

いつまたこういう地震が来るのかわかりませんが、後悔のないように生きたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク